サイト内検索:

おうち謎(オンライン等) リモート通信脱出 人気コラボ

【攻略、感想】名探偵コナン×オンラインリアル脱出ゲーム「四重捜査網(クリミナルカルテッド)からの脱出」(ネタバレ無し)

投稿日:2021年3月15日 更新日:

攻略データ

コンテンツ名四重捜査網(クリミナル・カルテッド)からの脱出(SCRAP)
難易度★★★★★★★☆☆☆(10段階評価)
ボリューム★★★★★★★★☆☆(10段階評価)
ストーリー性★★★★★★★★☆☆(10段階評価)
プレイ人数1人~(推奨4人)
実際にかかった時間3.5時間
必要になる力読解力、注意力、観察力、推理力、ひらめき力、コミュニケーション力
必要なものPCやタブレット(インターネット使用)、筆記具
※スマホも可ですが、プレイに支障のある可能があります
購入料金2,900円(税込)×4キット
※プレイには4種類のキットが必要です(詳細は記事参照
公式情報【公式】リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「四重捜査網からの脱出」

※スマートフォンでご覧の方は、攻略データを左へスライドできます

※ご注意:お出かけ前に必ず公演情報の公式サイトから「開催期間」をご確認ください。

※公演のスタイルについては「リアル脱出ゲーム&体験型 謎解きの種類」をご参考ください

タイトル画像「四重捜査網からの脱出」

注目のポイント

  • 今年のコナン脱出はオンライン、離れた友達とのリモート協力プレイが楽しい!
  • コナン、服部、安室、赤井になりきって、それぞれ4つの事件を追うマルチシステム
  • 映画「名探偵コナン緋色の弾丸」がバックストーリー。映画を観る前でも、後でも楽しめる

-はじめに-
今回の記事は、名探偵コナンとリアル脱出ゲームがコラボした「四重捜査網(クリミナル・カルテッド)からの脱出」を遊んでみた攻略レビューをお届けします。

今年のコナン脱出はオンラインで自宅から遊べ、リモート4人プレイを想定した今までにないリアル脱出ゲームでした。最早、謎解きや脱出ゲームの枠を超えた新しいエンターテイメントだったのではないかとも思えました。

所要時間の目安や難易度といった攻略に役立つデータや、オンライン上の専用ゲームルームを使用したマルチプレイなど今回の特徴や見所を徹底紹介しています。

下の目次を眺めるだけでも、要点がわかりますので、気になる項目があればチェックしてみてくださいね。

《その他の名探偵コナンの謎解きレビュー》

関連記事
アイキャッチ画像「緋色の捜査網からの脱出」
【攻略、感想】リアル脱出ゲーム×コナン「緋色の捜査網からの脱出」

アニメ「名探偵コナン」とリアル脱出ゲームがコラボした「緋色の捜査網からの脱出」に挑戦したレビュー記事です。脱出成功率や所要時間といった攻略に役立つデータや、架空のFBI捜査システムを駆使する謎解きの特徴等。気になる情報を徹底紹介しています。

続きを見る

関連記事
アイキャッチ画像「名探偵コナンゼミ」
【口コミ、ブログ】名探偵コナンゼミの謎解き入会やってみた

名探偵コナンゼミの「謎解き(ナゾトキ)」コンテンツを遊んでみたレビュー記事です。TVアニメ映像と連動した謎解きや、カードコレクション等の要素もあり。決して子供向け通信教育の「おまけ」ではない、大人が楽しめる注目ポイントを徹底紹介しています。

続きを見る



名探偵コナン×オンラインリアル脱出ゲーム「四重捜査網(クリミナル・カルテッド)からの脱出」の概要

概要「4つの事件が複雑に絡み合う、専用ゲームルームでマルチプレイ」

四重捜査網からの脱出「ゲームキット4種」の写真

ゲームキットは4種類必要

喫茶「ポアロ」に居合わせたコナン、服部、安室、沖矢(赤井秀一)の4人

米花町で起こった奇妙な4つの事件を巡って、推理対決をすることになった。

それぞれに捜査を進める中で、4つの事件の裏に隠されたもう一つの犯罪が浮かび上がる――。

「四重捜査網からの脱出」の導入ストーリーは上のようになっています。

背景の補足として、日本はWGS(ワールド・ゲーム・スポーツ)の開催を控えメディアやニュースもその話題で持ちきり・・・という、映画「名探偵コナン緋色の弾丸」と時間軸が近しい設定になっています。

今回の特徴は、何と言っても4人リモートプレイを想定したマルチゲームであることです。謎解きキット4種類は「コナン」「服部」「安室」「赤井」に対応していて、それぞれ内容が違います。プレイするためには、4種類全てのキットが必要になります(キット詳細は後述をご覧ください

プレイヤーはPCやタブレットを使用して専用のゲームルームにアクセスします。ゲームルームでは、動画視聴によるストーリー進行や、謎解きが出題。手持ちのキットと合わせて推理や謎解きを行っていきますが、時にはプレイヤーによって見る動画や解く問題が変わりました。もちろん連携も必要になります。

今までのリアル脱出ゲームにはない新鮮なシステムで、ボリュームもたっぷり。コナンや服部などそれぞれの登場人物になりきり、時間を忘れて謎解き推理を楽しむことができました(謎解きの詳細は後述をご覧ください)

四重捜査網からの脱出「コナンキットの内容物」の写真

キットには各キャラなりきり用アイテムも同封

「ゲームキット(4種)」と「ゲームルーム」について

ゲームキット4種は、各2,900円(税込み)

SCRAPグッズショップ(オンライン通販)や、東京ミステリーサーカスなど全国のSCRAP常設店で購入することができます。

「コナン」「服部」「安室」「赤井」で内容が違うため、4種全てを揃える必要があります。4人プレイであれば、1つずつ買うと丁度良いですね。1人が複数キャラを担当することで、4人以下でプレイもできます。

遊ぶためには、PCやタブレットから専用の「ゲームルーム」にアクセスします。

四重捜査網からの脱出「ゲーム画面1」の写真

公式サイトで「ゲームスタート」をクリック

四重捜査網からの脱出「ゲーム画面2」の写真

①キット同封のチケットコード入力、②ルームコードとパスワードは代表者が決めます

四重捜査網からの脱出「ゲーム画面3」の写真

ゲームルームでは他のメンバーのアクセス状況もわかります

ゲームルームにチャット機能はないため、コミュニケーション用にLINEやZOOMなど別のツールを利用します。

リモートではなく、参加者が同じ部屋でプレイすることも可能です。私たちは同じ部屋でプレイしましたが、1人ずつゲームルームにアクセスするためのPCやタブレットが必要で、選択したキャラにより見る動画が違うこともあるのでイヤホン必須でした。

スマホでもプレイ(画面横向き固定)できますが、画面サイズや操作に支障のある可能性があります。私の友人は、iPhoneやandroidスマホでプレイしましたが、画面が小さく必要な情報が見づらかったり、操作ウィンドウや入力フォームが表示されずリロードなど、プレイがスムーズに行きませんでした。クリアには何とかたどり着きましたが、スマホでのプレイはあまりオススメできません

スマホがオススメできないイラスト

所要時間の目安

公式の想定所要時間:2時間
実際にかかった時間:3.5時間

私たちはスマホプレイの友人が操作に手間取ったり、謎解きに必要な動画の視聴を複数回繰り返し見たことで時間がかかりました。スムーズにプレイできれば、3時間弱ではなかったかと思います。

4人プレイで謎解きに慣れていれば2~3時間4人未満のプレイで複数キャラを1人で担当したり(1人の解く問題が増える)、謎解きに慣れていない方がヒントを見ながらプレイして、3~4時間くらいが所要時間の目安かと思います。

時計ウサギ単体のイラスト

概要・注意事項のまとめ

ココがポイント

《概要まとめ》
・映画「名探偵コナン緋色の弾丸」と近い時間軸&人気キャラクター勢揃いのオリジナルストーリー
・4人マルチプレイで別々の事件を追う。専用ゲームルームにアクセスして遊ぶ新感覚のリアル脱出ゲーム

《注意事項まとめ》
・プレイにはゲームキット4種(コナン、服部、安室、赤井)が必要
・ゲームルームでのプレイに視聴環境を満たしたPCやタブレット、スマホが必要
 ※視聴環境テストで事前確認できます
・スマホでのプレイは支障のある可能性がありオススメできない
・イヤホンの使用推奨(4人が同じ部屋でプレイするときは必須)
一度ゲームクリアすると再プレイ不可
(ゲームルームにアクセスし、内容振り返りは可。その際4人分のアクセスキー必要



難易度や謎解きの特徴は?

特徴「謎解きより推理メイン、名探偵になって事件を追う」

四重捜査網からの脱出「ゲームキット販売の様子」の写真

リアル脱出ゲーム「原宿店」でのキット販売の様子

今回の謎解きは、名探偵コナンの世界感に相応しい「推理」問題がメインとなっていました。

序盤は、コナン、服部、安室、赤井の推理対決から始まりますが、手持ちの資料を読み込んだり、時にはプレイヤー同士の情報を掛け合わせたりしながら米花町の裏に潜む犯罪に迫っていきます。

ひと言で「推理」といっても、論理的に考えるものから「ひらめき」が必要なものまでアプローチの仕方も様々。共通問題では、互いの推理を披露し合って議論するのも楽しいですね。

推理以外では、4人が協力しながらパズルやクイズを連続して解いていくようなシチュエーションもあり、プレイ時間3時間前後となる大ボリュームですが、緩急のある飽きさせない展開でした。

謎解きや推理になれていない人には若干難しい問題もあります。また解く問題が4人バラバラのシーンでは、1人が躓くと先に進めなくなることもあるかもしれません。ですが、問題ごとに丁寧な公式ヒントがあるので安心です。ヒントは1つの問題について段階式にちょっとずつ見ることができ、最終的にはほぼ答えのレベルまで書かれていたので、ヒントを見ても解けないことにはならないと思います。

四重捜査網からの脱出「ゲーム画面4」の写真

ヒントは問題ごと段階式に表示できます

最後の謎「リモートプレイならではのギミック」

それぞれに追っていた4つの事件は、最終的には米花町の裏で計画されている大きな犯罪へと繋がっていきます。

この計画を阻止する最終問題は、一筋縄ではいかない難問です。手持ちの資料をしっかり読み込むことはもちろん、プレイヤーそれぞれが、その段階で自分に出来る事を正確に把握しておくことも重要でした。

今までのリアル脱出ゲームでは見かけたことのないギミック(トリック)が効いた面白い問題です。リモートプレイならではの盲点をつているとも言えるかもしれません。

一度、解決への糸口を掴むとで4人の抱える悩みがスルスルと解けていくテンポの良さもあり、とてもテンションが上がりました。

そして、驚きは最終問題後も続きます。最後の最後まで大盛り上がりになること間違い無しです。

謎を話し合うイラスト

難易度の目安、攻略コツまとめ

ココがポイント

《難易度の目安》
・謎解きに慣れている人でも時間のかかる問題がある
(段階式の公式ヒントがあるので、謎解きに慣れていない人でも楽しめる)

《攻略のコツまとめ》
・名探偵コナンの世界感に相応しい「推理」問題がメイン
・4人それぞれが違う問題を解く場合や、連携が必要な問題も。メリハリを意識しよう
・手持ちの資料をしっかり読み込んでおこう(今使わない情報も後で重要になるかも
・自分の能力やスキルなど出来ることをしっかり把握しておこう

人気記事
アイキャッチ画像「リアル型脱出ゲーム頻出パターン練習問題」
【クリア成功率UP】リアル型脱出ゲーム『頻出パターン練習問題』

リアル脱出ゲームをはじめとした「体験型謎解き」には、よく出題される「頻出パターン問題」があります。この記事では9年で500回以上謎解きイベントに参加してきた経験から、頻出パターンをまとめ、クリア成功率を高められる練習問題を紹介します。

続きを見る



実際に遊んでみたリアルな感想

感想「コナン、推理、謎解き・・・全ての楽しさが詰まった傑作」

四重捜査網からの脱出「クリアで表示される画面」の写真

ゲームクリアでSNS等で共有できる画像が表示されます

昨年2020年は、コナン映画の公開延期にともなって、毎年恒例となっていたリアル脱出ゲームと名探偵コナンのコラボが無い年となりました。

そして、2021年発表されたのが、コナン脱出初となる「オンラインリアル脱出ゲーム」という形式。オンラインと付くリアル脱出ゲームは他にも色々とありますが、この「四重捜査網(クリミナル・カルテッド)からの脱出」はそのどれとも違う、全く新しいシステムでビックリしました

今までも2人リモート協力プレイはありましたが、今回は4人リモート協力プレイ。それを実現するためのオンライン上の専用ゲームルームという発想や、推理に特化した謎解きなど。新しいアイデアに満ちて、どの発想も高いレベルでエンターテイメントとして成立していました。

振り返れば、今までのコナン脱出も、その年を代表する高い難易度や新しいことを取り入れようとする意気込みの感じられる公演ばかりでした。オンラインとなっても、その意気込みは続いているのだなあと。

四重捜査網からの脱出「クリアで表示される画面(服部)」の写真

SNS共有画像には各キャラバージョンもありました

また、余談ですが原作設定に合わせて、今回のゲーム内でも服部は赤井と直接話をしません。そんなところも原作ファンへの配慮がありますね。

昨年は公演中止や延期でリアル脱出ゲームファンとしては寂しい一年になりましたが、そういった危機を乗り越えた先に実を結んだ傑作だったと思います。コナンの良さ、謎解きや推理ゲームの良さ、リアル脱出ゲームの良さ、それらがふんだんに盛り込まれた大満足の内容でした

それでは最後まで記事をご覧頂き、ありがとうございました!

《その他の名探偵コナンの謎解きレビュー》

関連記事
アイキャッチ画像「緋色の捜査網からの脱出」
【攻略、感想】リアル脱出ゲーム×コナン「緋色の捜査網からの脱出」

アニメ「名探偵コナン」とリアル脱出ゲームがコラボした「緋色の捜査網からの脱出」に挑戦したレビュー記事です。脱出成功率や所要時間といった攻略に役立つデータや、架空のFBI捜査システムを駆使する謎解きの特徴等。気になる情報を徹底紹介しています。

続きを見る

関連記事
アイキャッチ画像「名探偵コナンゼミ」
【口コミ、ブログ】名探偵コナンゼミの謎解き入会やってみた

名探偵コナンゼミの「謎解き(ナゾトキ)」コンテンツを遊んでみたレビュー記事です。TVアニメ映像と連動した謎解きや、カードコレクション等の要素もあり。決して子供向け通信教育の「おまけ」ではない、大人が楽しめる注目ポイントを徹底紹介しています。

続きを見る

《リモート協力プレイが楽しめる他のオンラインリアル脱出ゲームの紹介記事》

関連記事
アイキャッチ画像「ある2つの通信基地からの脱出」
【攻略、感想】リモート通信リアル脱出ゲーム「ある2つの通信基地からの脱出」

リアル脱出ゲームのSCRAPさん制作「ある2つの通信基地からの脱出」を遊んでみた体験レビュー。ビデオ通話の2人協力プレイがどのように行われるのか、ビデオ通話無し同じ部屋でもプレイ可なのか?等。難易度、所要時間の攻略データもまとめています。

続きを見る

関連記事
アイキャッチ画像「絶望ツインタワーホテルからの脱出」
【攻略、感想】リモート通信リアル脱出ゲーム「絶望ツインタワーホテルからの脱出」

リモート通信脱出ゲーム第二弾「絶望ツインタワーホテルからの脱出」に挑戦したレビュー記事です。全体の所要時間や、体感の難易度、ビデオ通話の協力プレイが特徴のこのゲームのポイントなど。購入を検討されている方が気になる情報を徹底紹介しています。

続きを見る

関連記事
アイキャッチ画像「ワールド謎ツアー」
【攻略、感想】ナゾトキ街歩きオンライン「ワールド謎ツアー」

リアル脱出ゲームのSCRAPさんが制作した ナゾトキ街歩きオンライン『ワールド謎ツアー』を遊んでみたレビュー記事です。所要時間や体感の難易度、オンライン謎解きコンテンツの注目ポイントなど、参加検討中の人が気になる情報を徹底紹介しています。

続きを見る

人気記事ランキング

アイキャッチ画像「リアル型脱出ゲーム頻出パターン練習問題」 1

リアル脱出ゲームをはじめとした「体験型謎解き」には、よく出題される「頻出パターン問題」があります。この記事では9年で500回以上謎解きイベントに参加してきた経験から、頻出パターンをまとめ、クリア成功率を高められる練習問題を紹介します。

アイキャッチ画像「オンラインリアル脱出ゲームおすすめ9選」 2

SCRAPさんのリアル脱出ゲームから、自宅で遊べるオンライン版のおすすめをまとめました。10年間で300回近くリアル脱出ゲームに参加してきた経験から、本気で面白いと思ったものをピックアップ。特徴や難易度などから、好みに合ったものが選べます。

アイキャッチ画像「緋色の捜査網からの脱出」 3

アニメ「名探偵コナン」とリアル脱出ゲームがコラボした「緋色の捜査網からの脱出」に挑戦したレビュー記事です。脱出成功率や所要時間といった攻略に役立つデータや、架空のFBI捜査システムを駆使する謎解きの特徴等。気になる情報を徹底紹介しています。

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームのおすすめ」2021年版 4

「リアル脱出ゲーム」に、10年間で300回近く参加してみて「これは面白い!」と太鼓判付きのものを紹介。目的別「はじめて遊ぶなら?」「友達を誘うなら?」「難易度ナイトメア級」など、今遊べるおすすめのリアル脱出ゲームのまとめです。

-おうち謎(オンライン等), リモート通信脱出, 人気コラボ

Copyright© リアル謎解き&脱出ゲーム 攻略レポ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.