サイト内検索:

ホール型 人気コラボ 公演型 脱出ゲーム

【攻略、感想】魔法少女まどかマギカ×リアル脱出ゲーム「ワルプルギスの夜からの脱出」(まどマギ脱出、ネタバレ無し)

2021年12月7日

攻略データ

公演名ワルプルギスの夜からの脱出(SCRAP)
公演のスタイル公演ホール型(4名/チーム)
難易度★★★★★★★☆☆☆(10段階評価)
脱出成功率51%(リアル脱出ゲーム原宿店、21.12.05参加時点の平均 )
制限時間60分(所要時間120分)
特に必要となる力注意力、観察力、情報分析、ひらめき力
公式ヒントあり(チームテーブル毎にヒントカード)
参加料金(税込)前売り一般(平日)3,400円~
※学生チケット、グループチケット有り(詳細、記事参照
公演情報【公式】リアル脱出ゲーム×「魔法少女まどか☆マギカ」「ワルプルギスの夜からの脱出」

※スマートフォンでご覧の方は、攻略データを左へスライドできます

※ご注意:お出かけ前に必ず公演情報の公式サイトから「開催期間」「料金」をご確認ください。

※公演のスタイルについては「リアル脱出ゲーム&体験型 謎解きの種類」をご参考ください

タイトル画像「ワルプルギスの夜からの脱出」

注目のポイント

  • 魔法少女たちの過酷な運命を共に体感できる、原作ファン必見の脱出ゲーム!
  • 今回の為のオリジナルストーリー、原作設定をふんだんに盛り込んだ謎解き
  • アニメ声優さん撮り下ろしボイス使用、会場ならではの演出で臨場感もバツグン

-はじめに-
今回の記事は、魔法少女まどか☆マギカとリアル脱出ゲームがコラボした「ワルプルギスの夜からの脱出」に挑戦した攻略レビューをお届けします。

カワイイ見た目と裏腹に、少女たちの過酷な運命を描くストーリーが注目された原作アニメ。今回のリアル脱出ゲームでは、まさにそんな「少女たちの葛藤」をプレイヤーとして追体験できる素晴しい内容でした。

脱出成功率や難易度といった攻略に役立つデータや、原作の設定をふんだんに盛り込んだ今回の謎解きの見所や特徴など。気になる情報を徹底紹介しています。

下の目次を眺めるだけでも、要点がわかりますので、気になる項目があればチェックしてみてくださいね。

人気記事
アイキャッチ画像「リアル型脱出ゲーム頻出パターン練習問題」
【クリア成功率UP】リアル型脱出ゲーム『頻出パターン練習問題』

リアル脱出ゲームをはじめとした「体験型謎解き」には、よく出題される「頻出パターン問題」があります。この記事では9年で500回以上謎解きイベントに参加してきた経験から、頻出パターンをまとめ、クリア成功率を高められる練習問題を紹介します。

続きを見る



魔法少女まどかマギカ×リアル脱出ゲーム「ワルプルギスの夜からの脱出」の概要

概要「文化祭準備中、巻き込まれた魔女結界!迫る災厄から街を救う」

まどか脱出「原宿店のポスタービジュアル」の写真

リアル脱出ゲーム原宿店の入口ポスタービジュアル

見滝原中学校に通う、中学2年生のあなた。
文化祭の準備中、奇妙な空間に迷い込んでしまう。

突如現われた謎の敵に、死を覚悟したその時、光の矢が敵を霧散させた。

「危なかったね、大丈夫?」

救ってくれたのは、クラスメイトである鹿目まどかだった。そして、暁美ほむら、巴マミ、美樹さやか、佐倉杏子の4人と合流する。彼女たちが「魔法少女」と呼ばれる存在であることを知るのだった。

この空間を脱出するため、彼女たちと協力する中で、あなたは最悪の魔女「ワルプルギスの夜」との戦いに巻き込まれていく――

「ワルプルギスの夜からの脱出」の導入ストーリーは、上のようになっています。この状況設定は、ゲームスタート前のオープニング映像でより詳しく語られます。

ゲーム会場は「魔女結界」に閉じ込められた中学校との設定で、文化祭準備をしていたプレイヤーたちは、魔法少女たちの戦いへと自然に巻き込まれていきます。

ホールタイプだからこそ実現できた映像・BGM・スタッフさんが一体となった演出は、とても臨場感が高く、今回最大の見所だったと思います。原作の世界感そのまま、絶望へ立ち向かう戦いが、本格的な謎解きとして再現されていました(謎解きの詳細については、後述をご覧ください

また、原作を知らない方の為に、「魔法少女まどか☆マギカ」の最低限の説明がスタート前にあり、プレイに支障のない知識が得られます。但し、これはテレビシリーズの壮大なネタバレを含んだ内容(今回のゲーム内容が、原作のネタバレ前提)のため、原作未見の方は注意が必要です。

まどか脱出「会場スクリーンの様子」の写真

会場スクリーンの様子。会場内は、文化祭風の装飾がされていました

所要時間の目安、ゲーム構成について

ゲームの制限時間:60分
解説を含めた所要時間:120分
(公式の想定所要時間:120分)

今回、ゲームスタート前の説明が長めに設定されていました。「魔法少女まどか☆マギカ」の設定やストーリーは、複雑に入り組んでいます。今回の謎解きは、その設定が多く盛り込まれているため、未見の方は、この事前説明でしっかり内容を理解しておく必要があったと思います。

また、オープニング映像も長めです。今回のためのオリジナルストーリーが、アニメ声優さん撮り下ろしボイスや、会場スタッフさんの演出も含め語られます。プレイヤーたちを取り巻く状況や、原作キャラとの協力関係など描かれ、世界への没入感も高まりました。

これらゲームプレイ時間外の要素が多く、全体の所要時間は120分でした。他のリアル脱出ゲームでは公式案内が120分となっていても、所要時間100分程度で終わる物も多い中、しっかり120分かかりました。終了後に予定を作る場合は、注意をしたいですね。

ゲーム制限時間は「60分」です。私は友人4人で挑み、最終問題を解き終えた時点で5分程度の余裕がありました。但し、問題が易しかった印象はなく、むしろ難易度は若干高めだったと思います。私たちは4人とも原作ファンで、世界感の理解が早く、最終問題のひらめきも運良くスムーズだった為だと思います(謎解きの詳細は、後述をご覧ください

魔法少女のイラスト

チケット情報

チケットの種類は「前売り・当日」「一般・学生」「平日・土日祝(大型連休期間含む)」などで料金が変わります。グループチケット以外では、当日、運営側が1チーム4人のマッチメイクをします。複数人で参加した場合でも、チームが別々になってしまうことがあり、注意が必要です

グループチケットは、1~4人で1つのテーブルを貸切りにできます。4人MAXで参加すると、1人当たりの料金が一般チケットより若干安くなりますね。

(税込)前売り当日
平日土日祝平日土日祝
一般3,400円3,800円3,800円4,100円
学生※13,100円3,500円3,300円3,600円
グループチケット
一般(4人分)※2
13,200円
(3,300円/人)
14,800円
(3,700円/人)
グループチケット
学生(4人分)※1,2
12,000円
(3,000円/人)
13,600円
(3,400円/人)
特典付き※3上記チケット料金 +3,000円/個×希望個数

※1 学生チケット購入時は、入場の際に学生証の提示が必要となります
※2 グループチケットの1人当たり料金は、4人で参加した場合です
※3 特典は「僕と契約して魔法少女になってよ!セット」(アクリスバッジ5種セット+限定ナゾ)
※特典内容の詳細や、チケット料金については、必ず公式情報をご確認ください
公式サイト:チケット情報

チケットを買うイラスト

概要のまとめ、注意が必要に感じたこと

ココがポイント

《概要のまとめ》
・原作キャラと協力し、街に迫る災厄(ワルプルギスの夜)に立ち向かうオリジナルストーリー
・ホールタイプだから実現できた「映像」「BGM・音声」「スタッフ演出」が一体となった臨場感高い演出
原作の世界感や設定がふんだんに盛り込まれた手応えを感じる謎解き

《注意が必要に感じたこと》
・今回のゲームは、原作(テレビシリーズ)のネタバレが前提となった内容。原作未見の方は注意
・4人1チーム、複数人で参加してもチームが分かれてしまう可能性あり
※グループチケット購入すると、1~4人で1テーブルを貸切りにできます
・小学生以下は、大人の方と一緒のプレイが必要(チケット参加人数分必要)



難易度や謎解きの特徴は?

特徴「パズル、情報分析系多め。原作の設定を生かした謎解き」

まどか脱出「原宿店のオリジナルアート」の写真

成功率は高めですが、易しい難易度ではありませんでした

謎解きは、パズルや情報分析系の問題が多かった印象です。ピースを並べたり組み合わせたり、与えられた情報から条件に合う手順を考察するような内容です。

1つの問題をチーム全員で考える機会が多かったため、常に問題文や情報は代表者が声に出して読み上げ、皆で把握しながら進んでいくことも攻略のコツでした。特にパズル問題では、ピースを取り合ったりせず、役割を分担するチーム連携が大事だったと思います。

テーブル毎に公式ヒントも用意されています。最終問題までは、ヒントを利用することで割と誰でもたどり着けるのではないかと感じました。但し、決してお子さん向きの難易度ではありません。ビジュアルポスターは、カワイイ見た目をしていますが、ご家族で参加をお考えの場合は、ご注意ください。

まどか脱出「原宿店のポスタービジュアル(正面)」の写真

ポスタービジュアル(正面より)

最後の謎「どんな犠牲を払っても街を救えるか・・・」

終盤は、あっと驚く演出が仕掛けられた原作ファン必見の展開でした。原作未見の方は、思わぬ事態にどうなることかと固唾を飲んでしまうかもしれません。まさに、原作の世界をストーリーごと体験できる内容です。

そして、Twitterの参加報告ツイート(下掲の画像参照)を見かけた人もいるかもしれませんが、目的はただひとつ「どんな犠牲を払っても街を守る」ことです。

小さな針の穴に糸を通すような、希望ある未来を選び取るため、自分たちにできるあらゆる可能性を模索し、結果を推測する力が試されました。

・今まで見聞きした中から、些細な違和感に敏感になること
・一度解いた問題や手持ちの情報を改めてチェック
・時には逆転の発想も必要かも

と、上のような王道の「リアル脱出ゲームの考え方」をしっかり実践することで、脱出成功のキッカケを得ることが出来ました。

挿入写真(参加報告ツイート)

終了後配布されるエンディングストーリーの案内カード(QRコード)より、参加報告ツイートができます

脱出成功率、攻略コツまとめ

ココがポイント

《脱出成功率》
・脱出成功率:51%(管理人参加2021.12.05時点の平均、リアル脱出ゲーム原宿店)
※脱出成功率は高めでしたが、難易度は決して易しくなかった印象。他と比較した場合、成功率20%代と同等レベルと感じました
※中学生以上(12歳以上)のプレイが推奨された難易度。小学生以下は大人の方と一緒のプレイが必要

《攻略のコツまとめ》
代表者が問題文や情報を読み上げ、皆で把握しながら進んでいこう
パズル問題では、役割分担でチーム連携も大事
・些細な違和感に敏感になろう
・一度解いた問題や手持ちの情報も改めてチェック
・時には逆転の発想が必要かも

人気記事
アイキャッチ画像「リアル型脱出ゲーム頻出パターン練習問題」
【クリア成功率UP】リアル型脱出ゲーム『頻出パターン練習問題』

リアル脱出ゲームをはじめとした「体験型謎解き」には、よく出題される「頻出パターン問題」があります。この記事では9年で500回以上謎解きイベントに参加してきた経験から、頻出パターンをまとめ、クリア成功率を高められる練習問題を紹介します。

続きを見る



実際に遊んでみたリアルな感想

感想「魔法少女たちの葛藤を追体験できる、ドラマチックなリアル脱出ゲーム」

まどか脱出「原宿店の看板アート」の写真

原宿店の看板アートを拝見するのも楽しみのひとつ

今回の「ワルプルギスの夜からの脱出」は、とにかく「ドラマチック」のひと言に尽きました。

映像・音声・BGM・スタッフさんが一体となった会場演出は、没入感がとても高く、リアル脱出ゲームが目指す「物語体験」が見事に表現されていました。オープニングだけではなく、ゲーム中も会場がざわつくような演出が多々あり、鳥肌を覚える場面も

リアル脱出ゲームは、原作ファンでなくても楽しめるよう作られてはいますが、今回に限っては、原作ストーリーを知っている方が百倍興奮する時間になると思います。少なくとも、テレビシリーズの総集編である映画『【前編】始まりの物語』及び『【後編】永遠の物語』の視聴後にプレイすることをオススメ致します!

公式サイトでは、原作キャラ「キュウべえ」の名言が「自分」に向けられてしまうかも!? とありましたが、それもプレイヤーとして追い詰められた「最も効果的かつ絶妙なタイミング」でその時が訪れます。原作の魔法少女たちが抱えた葛藤を追体験するよう、丁寧に構成が練られているな~と感心しました。

まどか脱出「終了後のフォトスポット」の写真

終了後、会場にフォトスポットができます

カワイイ見た目を裏切る重厚で複雑なストーリーに幾度も驚かされ続ける、そんな原作の魅力が、リアル脱出ゲームとして再現された名作だったと思います! そして、自分だったらどんな未来を望んだだろうか・・・そんなファンの「もしも」を叶えてくれる内容です。

それでは、最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございました!

人気記事ランキング

アイキャッチ画像「東京周辺で遊べる街歩き系謎解きまとめ」 1

東京周辺の街歩き系・周遊謎を10年間で100以上遊んでみて「これは面白かった!」と太鼓判付きのものを紹介。目的別に「鉄道・電車沿線」「人気の商店街」「アミューズメントスポット周辺」など、今遊べるものをまとめました。

アイキャッチ画像「吉祥寺で遊べる謎解きまとめ」 2

人気の街「吉祥寺」で今遊べる街歩き系・周遊謎をまとめた紹介記事です。10年間で100以上街歩き系の謎解きを遊んで来た経験から「これは面白かった!」と太鼓判付きのものを厳選してピックアップ。難易度や所要時間などのデータや、写真も満載で、プレイイメージがしやすい内容になっています。

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームのオンラインの無料で出来る練習問題」 3

リアル脱出ゲームの公式サイトで公開されている無料の練習問題をまとめた記事です。1)公式公開されている「100以上」の練習問題を網羅。2)記事から直接リンクで、探す手間がいらない。3)おすすめをテーマ別ピックアップ等。一覧表で見やすい内容です

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームのおすすめ」2021年版 4

「リアル脱出ゲーム」に、10年間で300回近く参加してみて「これは面白い!」と太鼓判付きのものを紹介。目的別「はじめて遊ぶなら?」「友達を誘うなら?」「難易度ナイトメア級」など、今遊べるおすすめのリアル脱出ゲームのまとめです。

アイキャッチ画像「タカラッシュの謎解き、おすすめまとました」 5

タカラッシュさんの謎解き(リアル宝探し)から、今遊べるオススメをまとめたレビュー記事です。タカラッシュさんの謎解きに10年間で100以上参加してきた筆者が厳選、タイプ別分類、難易度や所要時間のデータ化。次の休日のお出かけにすぐ利用できます。

アイキャッチ画像「オンラインリアル脱出ゲームおすすめ10選」 6

SCRAPさんのリアル脱出ゲームから、自宅で遊べるオンライン版のおすすめをまとめました。10年間で300回近くリアル脱出ゲームに参加してきた経験から、本気で面白いと思ったものをピックアップ。特徴や難易度などから、好みに合ったものが選べます。

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームのおすすめ東京2022年」 7

東京都内のリアル脱出ゲームに、10年間で300回以上参加して「これは絶対プレイして欲しい!」と感じたおすすめをまとめた記事です。2022年現在、遊べるモノをピックアップ。脱出成功率や見所など、検討に役立つデータをわかりやすく記載しています。

-ホール型, 人気コラボ, 公演型 脱出ゲーム