サイト内検索:

ルーム型 公演型 脱出ゲーム

【攻略、感想】リアル脱出ゲーム「摩訶不思議な部屋からの脱出」(ネタバレ無し)

攻略データ

公演名摩訶不思議な部屋からの脱出(SCRAP)
公演のスタイル公演ボックス型(チーム制1~2人)
難易度★★★★★★☆☆☆☆(10段階評価)
脱出成功率80%(22.05.08 筆者参加回)
制限時間10分(所要時間~20分)
特に必要となる力注意力、観察力、ひらめき力
公式ヒントあり(時間経過でモニターにヒント表示)
参加料金(税込)一般ペアチケット 2,000円
学生ペアチケット 1,600円
ソロチケット 1,600円
公演情報摩訶不思議な部屋からの脱出 | TOKYO MYSTERY CIRCUS

※スマートフォンでご覧の方は、攻略データを左へスライドできます

※ご注意:お出かけ前に必ず公演情報の公式サイトから「開催期間」「料金」をご確認ください。

※公演のスタイルについては「リアル脱出ゲーム&体験型 謎解きの種類」をご参考ください

タイトル画像「摩訶不思議な部屋からの脱出」

注目のポイント

  • 鍵を見つけて脱出する、王道の脱出ゲームをボックスタイプで再現!
  • ひらめきが刺激される、驚きの謎解きギミック!本格的な脱出ゲーム
  • ヒント誘導など初心者に優しい仕様、初めての脱出成功も夢じゃない!?

-はじめに-
今回の記事は、東京ミステリーサーカスで開催中のリアル脱出ゲーム「摩訶不思議な部屋からの脱出」にチャレンジした攻略レビューをお届けします。

実際の部屋に閉じ込められる臨場感や、部屋にある物を自由に手にとって試行錯誤する楽しさ。摩訶不思議な部屋からの脱出は、そんなルーム型の醍醐味を気軽に体験できる内容で、ボックスタイプならではのエッジの効いた謎解きギミック(トリック)にも注目でした。

記事では、脱出成功率や難易度といった攻略に役立つデータや、今回の謎解きの特徴や見所など。参加検討に役立つ情報を徹底紹介しています。

下の目次を眺めるだけでも、要点がわかりますので、気になる項目があればチェックしてみてくださいね。

人気記事
アイキャッチ画像「リアル型脱出ゲーム頻出パターン練習問題」
【クリア成功率UP】リアル型脱出ゲーム『頻出パターン練習問題』

リアル脱出ゲームをはじめとした「体験型謎解き」には、よく出題される「頻出パターン問題」があります。この記事では9年で500回以上謎解きイベントに参加してきた経験から、頻出パターンをまとめ、クリア成功率を高められる練習問題を紹介します。

続きを見る

リアル脱出ゲーム「摩訶不思議な部屋からの脱出」の概要

概要「直感とひらめきで鍵を見つけて脱出する、王道の脱出ゲーム」

摩訶不思議脱出「コラージュ」の写真

会場は東京ミステリーサーカス2Fの一画

色とりどりの壁にかこまれた空間。
あたりを見回すと奇妙な小道具と不思議な暗号ばかり。

どうやらこの部屋に閉じ込められてしまったらしい。
あなたはこの摩訶不思議な部屋に仕掛けられた謎や暗号を解き明かし、10分以内に脱出することができるのだろうか?

「摩訶不思議な部屋からの脱出」の導入ストーリーは上のようになっています。

設定はいたってシンプル。部屋に閉じ込められてしまったシチュエーションから、扉の鍵を見つけて脱出するだけ。

部屋に入って目にする光景は、大型モニターや、意味ありげな絵画、カラフルな小道具、鍵のかかった金庫などいかにも脱出ゲームに出て来そうなものばかり。紙と鉛筆は用意されていなく、全ての謎は、直感とひらめきで解き明かしていくことになります(謎解き問題の詳細は、後述をご覧ください

また、適度な問題ボリュームと、時間経過に伴いヒントがモニター表示されるため、リアル脱出ゲームに慣れていない人でも、脱出成功をつかみ取れるチャンスが十分にある内容だったと思います。

脱出ゲームのイラスト

所要時間の目安(制限時間など)

ゲームの制限時間:10分
説明などを含めた所要時間:15~20分)

ゲームの制限時間は「10分」。私は大人2人の協力プレイで、約8分で脱出することができました。

東京ミステリーサーカス2Fの一画に、ゲーム用の部屋(ボックス)が5つ用意されており、同じ時間帯に最大5チームがプレイします。プレイ前の説明は、受付カウンターで5チームが揃って聞きましたが、終了時は脱出成功したチームから随時解散でした(終了時に、問題の解説へアクセスできるQRコード記載のカードが貰えます

その為、早く脱出できればその分所要時間は短くなりますが、最大20分と思っておけば、問題ありませんね。

不思議脱出「解説カード」の写真

終了時に貰える解説カード。裏面にQRコードが記載されています

チケット情報

チケット券種は「ペアチケット」「学生ペアチケット」「ソロチケット」の3種で、他のリアル脱出ゲームで見られる「土日祭日等のハイシーズン料金」の設定はありませんでした。

また、一般1人+学生1人のペアでプレイする場合は、学生ペアチケットを購入し、一般1人分の差額(200円)を受付時に支払うことで対応してくれます。尚、学生ペアチケットの利用では、受付時に学生証の提示が必要となります。

券種料金(税込)
一般ペアチケット2,000円
※1,000円/人
学生ペアチケット1,600円
※800円/人
ソロチケット1,600円/人

※1 学生チケット購入時は、入場の際に学生証の提示が必要となります

※間違いがないよう記載しておりますが変更されることもあります。最新のチケット料金については、必ず公式情報をご確認ください
公式サイト:チケット情報

チケットのイラスト

概要のまとめ、注意が必要に感じたこと

ココがポイント

《概要のまとめ》
鍵を見つけて脱出するシンプルかつ王道の脱出ゲーム
・適度なボリュームと親切なヒント表示で、脱出成功のチャンス拡大!?

《注意が必要に感じたこと》
1~2人専用ゲーム3人以上のプレイ不可
・1人(ソロチケット)と2人(ペアチケット)で券種違うため注意
・ボックス内の荷物置き場は小さいので注意(手荷物2つ分程度)

脱出成功率や謎解きの特徴は?

特徴「筆記問題なし、部屋にある物を使って試行錯誤する」

摩訶不思議脱出「フォトスポット」の写真

受付カウンター横のフォトスポット

部屋に入ってまず目につくのが大型モニターです。準備が整うと、このモニターにオープニング映像と説明が流れるので、まずはそれを閲覧することから始まります。部屋にはもう一台、小型モニターがありましたが、こちらは主にヒント表示用になっていました。

今回の謎解きでは、筆記具を使用しませんでした。部屋に用意されている小道具や掲示物などを実際に手にとって観察したり組み立てたりと、試行錯誤しながら直感的に解き明かしていく内容でした。

但し、ルーム型のプレイでありがちな、部屋にある物を無闇やたらと散らかすような探索は必要ありませんでした。2人までのプレイ人数で十分に解き明かせる物量の為、落ち着いて、目の前に提示される問題に沿って、部屋の探索をするのが後々のスムーズなプレイに繋がると思います。

要所でひらめきを要する問題が幾つか出題されました。制限時間の短さと、先のボリュームが読めない事から生じる焦りが一番の大敵。結果として、問題のボリュームもそれほど多くはなかったと思いますが、焦ると視野が狭くなってしまいがちですね。

場合によっては、ひらめき問題で躓いてしまうかもしれませんが、時間の経過に伴ってヒントが表示されます(小型モニター)。ヒントを活用することで、最終問題まではたどり着ける仕様になっていました。

二人三脚のイラスト

終盤の謎「部屋に仕掛けられた摩訶不思議なトリック」

終盤、柔軟な発想を要する問題が連続しました。ボックスタイプと侮ることなかれ。通常のルーム型に出題されてもおかしくない内容で、むしろ今回のボックスタイプならではのエッジの効いた謎解きギミック(トリック)が仕掛けられていたと感じました。

今回、リアル脱出ゲームの一般的な攻略のコツが役立ちました。つまり、

・手持ちのアイテムや情報をもう一度振り返って、よく観察・吟味してみる
・一見関係の無さそうな些細な情報にひらめきの糸口がある

とは言え、制限時間10分はとても短いです。ゆっくりと振り返っているヒマはないかもしれません。ゲームスタートから引っかかりを覚えることがあれば「関係無いな・・・」と流してしまわずに、頭の片隅に留めておこうと思うだけでも、終盤の展開で楽になるかもしれませんね。

摩訶不思議脱出「SNSシェア画像」の写真

終了後に貰える解説カードからは、SNSでシェアできる画像にもアクセスできました

脱出成功率、攻略コツまとめ

ココがポイント

《脱出成功率》
脱出成功率:80%(5チーム中4チーム成功、22.05.08筆者参加回 )
※時間経過に伴ってモニターに表示されるヒント活用で、最終問題までたどり着けるゲームバランス

《攻略のコツまとめ》
無闇に部屋を散らかさず、提示された問題に沿って探索しよう
・制限時間の短さとボリュームが読めない展開から生じる焦りが大敵
→落ち着いて広い視野を持とう
・ゲームスタートから引っかかる事があれば心に留めておこう

実際に遊んでみたリアルな感想

感想「気軽に王道のリアル脱出ゲーム、成功体験が得やすい内容!?」

摩訶不思議脱出「終了後の記念」の写真

終了後の記念にパシャリ

最近のリアル脱出ゲームでは、人気アニメやゲーム等とコラボしたり、他ジャンルの要素(人形劇、射的ゲーム、ショーエンターテインメントなど)を取り入れて、常に新鮮で新しい体験を提供してくれています。

そういった最新のリアル脱出ゲームも、もちろん楽しいですが、今回のリアル脱出ゲームは原点回帰とも言うべき内容。理由もなく部屋に閉じ込められ、ただ鍵を見つけて脱出するシンプルな設定

ストーリーや世界設定が無い為、何かになりきったりする必要もなく、生身のプレイヤーがそのまま主役になれる。特別な知識や経験がなくても、プレイヤーの人生経験が、そのまま謎の解答を導く術になる。謎を解くのに必要な直感やひらめきが、普段の生活に根ざしたものであればあるほど、ひらめいた瞬間の納得感が高まりますね。

今回の「摩訶不思議な部屋からの脱出」は、そんなリアル脱出ゲームの本質的な楽しさをぎゅっと詰め込んだような内容でした。そして、ヒント誘導等で謎解きに慣れていない人にも、易しい作りになっていたと思います。

リアル脱出ゲームで脱出成功したことのない人も、もしかしたら成功体験を得るチャンスかもしれません。もちろん、誰しもが脱出できる内容ではありませんが、だからこその特別な達成感が待っています。

制限時間10分で所要時間も短く、チケットも売切れることが少ないため、気軽にプレイできるのも嬉しいですね。

それでは、最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございました!

人気記事ランキング

アイキャッチ画像「東京周辺で遊べる街歩き系謎解きまとめ」 1

東京周辺の街歩き系・周遊謎を10年間で100以上遊んでみて「これは面白かった!」と太鼓判付きのものを紹介。目的別に「鉄道・電車沿線」「人気の商店街」「アミューズメントスポット周辺」など、今遊べるものをまとめました。

アイキャッチ画像「吉祥寺で遊べる謎解きまとめ」 2

人気の街「吉祥寺」で今遊べる街歩き系・周遊謎をまとめた紹介記事です。10年間で100以上街歩き系の謎解きを遊んで来た経験から「これは面白かった!」と太鼓判付きのものを厳選してピックアップ。難易度や所要時間などのデータや、写真も満載で、プレイイメージがしやすい内容になっています。

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームのオンラインの無料で出来る練習問題」 3

リアル脱出ゲームの公式サイトで公開されている無料の練習問題をまとめた記事です。1)公式公開されている「100以上」の練習問題を網羅。2)記事から直接リンクで、探す手間がいらない。3)おすすめをテーマ別ピックアップ等。一覧表で見やすい内容です

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームのおすすめ」2021年版 4

「リアル脱出ゲーム」に、10年間で300回近く参加してみて「これは面白い!」と太鼓判付きのものを紹介。目的別「はじめて遊ぶなら?」「友達を誘うなら?」「難易度ナイトメア級」など、今遊べるおすすめのリアル脱出ゲームのまとめです。

アイキャッチ画像「タカラッシュの謎解き、おすすめまとました」 5

タカラッシュさんの謎解き(リアル宝探し)から、今遊べるオススメをまとめたレビュー記事です。タカラッシュさんの謎解きに10年間で100以上参加してきた筆者が厳選、タイプ別分類、難易度や所要時間のデータ化。次の休日のお出かけにすぐ利用できます。

アイキャッチ画像「オンラインリアル脱出ゲームおすすめ10選」 6

SCRAPさんのリアル脱出ゲームから、自宅で遊べるオンライン版のおすすめをまとめました。10年間で300回近くリアル脱出ゲームに参加してきた経験から、本気で面白いと思ったものをピックアップ。特徴や難易度などから、好みに合ったものが選べます。

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームのおすすめ東京2022年」 7

東京都内のリアル脱出ゲームに、10年間で300回以上参加して「これは絶対プレイして欲しい!」と感じたおすすめをまとめた記事です。2022年現在、遊べるモノをピックアップ。脱出成功率や見所など、検討に役立つデータをわかりやすく記載しています。

-ルーム型, 公演型 脱出ゲーム