サイト内検索:

ホール型 人気コラボ 公演型 脱出ゲーム 遊園地など(大型公演)

【攻略、感想】USJ×名探偵コナン リアル脱出ゲーム2023「コナン・ザ・エスケープ ~黒鉄の序幕~」(ネタバレ無し)

2023年3月30日

攻略データ

公演名名探偵コナン・ザ・エスケープ~黒鉄の序幕(プロローグ)~
(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)
公演のスタイル公演ホール型(2名/チーム)
難易度★★★★★★★☆☆☆(10段階評価)
脱出成功率公表なし
《参考》筆者が会場内で成功した割合を目視 20%前後
制限時間公表なし(所要時間120分)
※スタート前にプレイヤーへ制限時間が伝えられません
特に必要となる力注意力、観察力、推理力(洞察力、情報分析力)、ひらめき力
公式ヒントなし
参加料金(税込)3,600~4,480円
※別途、パーク入園料(スタジオ・パス)必要
※子供、大人、シニア共通。日程により料金異なる(詳細、記事参照
公演情報名探偵コナン・ザ・エスケープ~黒鉄の序幕(プロローグ)~|ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|USJ

※スマートフォンでご覧の方は、攻略データを左へスライドできます

※ご注意:難易度は筆者の主観になります。お出かけ前に必ず公式サイトの最新情報をご確認ください

※公演のスタイルについては「リアル脱出ゲーム&体験型 謎解きの種類」をご参考ください

タイトル画像「名探偵コナン・ザ・エスケープ~黒鉄の序章~」

注目のポイント

  • 名探偵コナンの世界に没入する迫力のライブショー&ミステリー謎解き体験
  • IT会社に見立てた屋内施設が舞台。館内を歩き回り、事件解決の証拠を探せ!
  • 役者さん演じる原作キャラのイメージそのままのパフォーマンスに大興奮

-はじめに-
今回の記事は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催中のリアル脱出ゲーム「名探偵コナン・ザ・エスケープ~黒鉄の序幕(プロローグ)~」に挑戦した攻略レビューをお届けします。

役者さんが演じるライブショーとリアル脱出ゲームを組み合わせたプレミアムイベント。名探偵コナンの世界への半端ない没入感、目の前で起こる事件の臨場感の高さは、USJでしか味わうことができない特別な体験でした。

記事では、所要時間や難易度といった攻略に役立つデータや、推理系謎解きゲームとしての特徴、役者さんが演じるライブパフォーマンスの見所など。気になる情報を徹底紹介しています。

下の目次を眺めるだけでも、要点がわかりますので、気になる項目があればチェックしてみてくださいね。

※謎解き問題や物語のネタバレはしておりませんが、本イベントの概要や構成、問題の傾向などがわかる記事になっております。事前情報無しでプレイされたい方は、閲覧にご注意ください。

関連記事
アイキャッチ画像「スパイファミリー・シークレット・ミッション」
【攻略、感想】USJ×スパイファミリー「シークレット・ミッション」

ユニバーサルスタジオジャパンで開催中、スパイファミリーとコラボした謎解きイベント「シークレット・ミッション」に挑戦した攻略レビューです。難易度や所要時間といった攻略に役立つデータや、原作世界感を肌で感じられる謎解きの見所や特徴など、気になる情報を徹底紹介。写真付きでプレイイメージがしやすい内容です。

続きを見る

USJ×コナン謎解き・脱出ゲーム2023「名探偵コナン・ザ・エスケープ ~黒鉄の序幕(プロローグ)~」の概要

概要「"推理するAI"が暴走!? ライブパフォーマンスで体感する推理ゲーム」

黒鉄の序章「会場受付の様子」の写真

ハリウッド・エリアにある会場受付の様子

気鋭のIT企業「デジクオーレ・ジャパン」が開発した「推理するAI」
そのお披露目会に招待されたあなた。会場には、コナンに蘭、小五郎や園子に加え、沖矢の姿もあった。

ところが突如、セレモニー中に警報が鳴り響く!

「この会場には“犯罪者”がいる――」

不穏な声を発したAI、モニターに映し出されたのは、悪意のある加工を施された招待客たちの画像だった。

出入口は封鎖され、AIは個人情報を人質に10億円の身代金を要求する。
これはAIの暴走なのか、それとも…!?

「コナン・ザ・エスケープ~黒鉄の序幕(プロローグ)~」の導入ストーリーは上のようになっています(公式サイト掲載ストーリーを要約)

現在、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、期間限定イベント「ユニバーサル・クールジャパン2023」が開催中(2023年2月17日~7月2日)。日本が誇るエンターテイメントブランドを世界に発信し、日本の魅力を再発見することをテーマに、今年は名探偵コナンの他、スパイファミリーやモンスターハンターが取り上げられていますね。

今回のリアル脱出ゲームは、クールジャパン2023限定イベントの1つですが、コナン・ザ・エスケープ自体は2017年から、内容をリニューアルしながら続いている人気シリーズ。人気の理由や特徴は次のようなものが上げられます。

役者さんのライブパフォーマンスによる高い没入感
・屋内施設を丸ごと利用した規模の大きな推理系謎解きゲーム
・有料チケットの購入必要
※別途、入園料(スタジオ・パス)必要

何と言っても最大の特徴は「ライブパフォーマンス」です。まるで、スクリーンから飛び出してきたかのように、アニメのイメージそのままの役者さんたちは圧巻。オープニングやエンディングショーはもちろん、ゲームプレイ中も随所でライブパフォーマンスを目の当たりにし、名探偵コナンの世界へ入り込んでいる没入感は他の謎解きイベントでは体験できないプレミアムな内容でした。

謎解きの舞台となるのは、4階建ての屋内施設(公式サイトの注意事項に記載あり)幾つもの部屋や階層があり、大きな施設が丸ごとゲームの舞台となっているスケールの大きさに圧倒されました。今回はIT企業の社屋という設定で館内装飾がされ、目の前で起こる事件に高い臨場感も感じられました。

謎解きの内容は、推理系の問題に特化していました。仕掛けられた謎は過去最多(公式サイト記載より)。施設内に掲示・展示された情報を分析して、2人1組で手元のタブレットを操作しながら解き明かしていく内容になっていました(謎解き問題の詳細は、後述をご覧ください

注意点として、入園料(スタジオ・パス)とは別に、時間指定の有料チケットが必要。当日販売もしていますが、希望時間が売切れる場合もあり事前購入がオススメです(チケットの詳細は、後述をご覧ください

また、制限時間なくマイペースにプレイできるウォークラリー型の謎解きイベントも、パーク内で同時開催されています。こちらは無料のコンテンツで、所要時間や難易度も手頃、ご家族で気軽にプレイしやすい内容でした(詳細は、後述をご覧ください

黒鉄の序章「会場看板」の写真

会場施設には目印となる大きな看板がありました

黒鉄の序章「フードカート」の写真

コナンくんと黒の組織をテーマにしたフードカートも出ていました(ゲーム会場からは離れています。後述の地図参照

所要時間の目安(制限時間、ゲーム構成など)

ゲームの制限時間:公表なし
※スタート前にプレイヤーに制限時間が伝えられません

解説を含めた所要時間:120分
※受付終了後より、オープニングショー、ゲーム本編、エンディングショーの合計時間

今回、ゲームの制限時間が事前にプレイヤーへ伝えられませんでした。オープニングショーに引き続き、自然な流れでゲーム本編が始まります。知らずと事件に巻き込まれていくゲーム構成は、臨場感への拘りが感じられました。制限時間は、ゲーム中のストーリー進行に合わせて明かされる仕組みです

全体の所要時間は、受付終了後~エンディングショー終了まで約2時間でした。受付がゲーム開始時間の「45分~15分前まで」になっています。受付時間を過ぎると、ゲームへ参加できない可能性があります。8人前後のグループ毎に事前説明や、ゲームで使用するタブレット等の配布があり、時間がかかりました。余裕を持って会場へ訪れるようにしたいですね。

オープニングやエンディングを見る部屋では、パイプ椅子が用意され、座った状態で鑑賞しました。それ以外のゲーム中は、ほぼ立ちっぱなしです。頻繁に階段の上り下りが発生。施設内にエレベーターもありますが、基本は階段による昇降のため、歩きやすい靴での参加がオススメ。事前に配布される館内マップに「一方通行箇所」が多く記載されていましたが、現地スタッフさんの誘導もあり、あまり迷うことなく移動が出来ました(車イスをご利用の方は、クルーへご相談くださいと公式サイト記載あり)

また館内にお手洗いの施設はありません。受付前に済ませておきたいですね。手荷物は携帯したままのプレイになります。会場に荷物預かりサービスはありませんでした。大きな荷物は事前にパーク内のロッカー等に預けておきたいですね。傘は入口の傘立て(鍵付き)に預け、会場出口で回収できるように配慮されていました。

黒鉄の序章「会場入口の注意事項」の写真

会場入口に掲示された注意事項。館内撮影、飲食、走る行為、立入り禁止エリアへの侵入など禁止。お手洗いはないため注意

チケット情報(その他、会場・受付場所など)

チケット情報
チケット料金3,600~4,480円
※日程により料金異なる
発券方法ダイレクトイン
(スマホ画面、又はコンビニ発券チケットのQRコード表示)
宅配
(紙チケット。別途、送料 税込800円)
公演回数・時間1日6~7回
※日程により公演回数・開催時間異なる
会場・受付場所ハリウッド・エリアの多目的施設地図参照
発券方法支払い方法
クレジットカードコンビニ支払い
ダイレクトイン・入園当日まで購入可
・スマホ画面でQRコード表示
・入場日の3日前まで購入可
・支払い期限は、カート追加日の翌日23:59まで
・QRコード記載の紙チケット発行
宅配
(別途送料 税込み800円)
・入場日の9日前まで購入可
・紙チケット郵送
・入場日の11日前まで購入可
・支払い期限は、カート追加日の翌日23:59まで
・紙チケット郵送

※間違いがないよう記載しておりますが、変更される事もあるため必ず公式情報をご確認ください

コナン・ザ・エスケープの体験には、入園料(スタジオ・パス)の他に、時間指定の有料チケットが必要です。料金は3,600円~4,480円、繁閑差でチケット料金も変動する仕組み。販売は公式WEBチケットストア、又はローソンチケットでも販売しています。

公演回数や開催時間は日により異なります。1日に6~7回程公演されており、チケット購入時に時間指定をします。チケットは2ヶ月前から発売。QRコードを表示させる「ダイレクトイン」、紙チケットの「宅配」があり、券種によって購入可能な期間や支払い方法が異なります(上掲表参照)

当日券も販売していますが、希望の時間が売切れていたり、繁忙日は完売することもあるため、WEBストアでの事前購入(ダイレクトイン)がオススメです。当日券が販売されている場合は、パークエントランスのチケットカウンターでも購入可。ゲーム会場の入口で、当日チケットの販売状況が記載された看板も出ていました。

会場はハリウッド・エリアにある多目的施設。エントランスを抜けたあと、アーケードに入る手前を左手に進むと見えてきます。主に期間限定イベントなどに利用される建物で、現在はコナン・ザ・エスケープとモンスターハンターのコンテンツが行われています。入口が異なるので間違う心配はありませんね。

受付は待機列の入口で、券面に記載されたQRコードを読み込んで行います。ダイレクトイン購入時はQRコード画面を事前にスクリーンショットしておくと、パーク混雑でスマホの通信が不安定な時も安心ですね。
 

黒鉄の序章「USJ全体マップ」の写真

USJ全体マップ(クリック拡大)

黒鉄の序章「USJ拡大マップ」の写真

USJ拡大マップ(クリック拡大)

 

【同時開催】名探偵コナン・パーク探索ミッション~少年探偵団と一緒に挑戦しよう~

開催概要
開催期間2023年2月17日(金~2023年7月2日(日)
※期間は変更されることがあります
参加料金無料
所要時間の目安30~45分
必要なもの・スマホやタブレット(インターネット使用)
USJのLINE公式アプリ登録
クリア特典・もれなく「限定壁紙」ダウンロード
・抽選賞品「1デイ・スタジオ・パス(ペア)」10名
・抽選賞品「名探偵コナン オリジナルグッズ詰め合わせ」20名
公式情報名探偵コナン・パーク探索ミッション ~少年探偵団と一緒に挑戦しよう!~

クールジャパン2023では、コナンザワールドとして、リアル脱出ゲーム以外にも名探偵コナンの世界感を楽しめる期間限定イベントが幾つか開催されています。ハリウッドドリーム・ザ・ライドに乗車しながら音声ガイドを楽しむ「激走の試乗会(テストドライブ)」、コース料理とミステリーライブショーが楽しめる「ミステリーレストラン」など。謎解きでは、パーク内をウォークラリーする形式の「パーク探索ミッション~少年団と一緒に挑戦しよう~」が開催中

「パーク探索ミッション」は、パーク内の4つのエリアを巡りながら、現地の景観や看板・設置物の情報を頼りに暗号解読をする内容。パークの知らなかった景観などを豆知識的に知る事ができ、想像以上に楽しかったです。

時間制限もなく難易度も手頃。LINEでUSJの公式アカウントを登録するだけで無料プレイすることができます(公式アカウントのメニューより、名探偵コナンパーク探索ミッションを選択)。気軽に参加でき、ご家族にもオススメですね。

パーク内外を問わず、いつでも問題の閲覧可。お出かけ前や、アトラクション・ショーの待ち時間に内容を確認し、隙間時間や移動のついでにプレイする事もできますね。

全問解き明かすことで、オリジナル壁画像がもれなくプレゼント、また抽選賞品に応募することが可能になりました。

注意点は、パーク内の景観や看板の一部が夜間は見えづらく感じました。出来れば昼間の明るいうちにプレイするのがオススメでした。

黒鉄の序章「LINE公式アカウントのトーク画面」の写真

USJのLINE公式アカウント、トーク画面の左下に「パーク探索ミッション」の画像ボタン

黒鉄の序章「パークの屋外の景観」の写真

探索ミッションは、屋外の4エリアを巡っていきます。散歩気分でプレイできました

【概要のまとめ、注意が必要に感じたこと】

ココがポイント

《概要まとめ》
・名探偵コナンの世界感に没入できる推理系謎解きゲーム
・アニメのイメージそのままの役者さんによる圧巻のライブパフォーマンス
・パーク内をウォークラリーする謎解きも同時開催中(詳細はこちら

《注意が必要に感じたこと》
・体験にはスタジオ・パス以外に時間指定の「有料チケット」が必要(詳細はこちら
受付はゲーム開始時間の45~15分前まで。遅れるとゲームに参加出来ない場合あり注意
・舞台となる屋内施設では階段の昇降が頻繁に発生
※車イスの参加者はクルーにご確認くださいと公式サイト記載あり
会場にお手洗い無し。手荷物は携帯したままプレイ。受付前に対応しておく必要あり
・4歳以上有料。小学生以下のお子さんは保護者同伴が必要

難易度や謎解きの特徴は?

特徴「AIの機能を駆使する、情報分析が決め手となる推理系謎解き」

黒鉄の序章「会場入口の垂れ幕」の写真

プレイ中、施設内の撮影や、プレイに使用した紙類の持帰りは一切禁止でした

謎解きの構成は大きく前半と後半に分かれていました。前半では館内施設を巡りながら、推理系の謎解き問題を次々と解いていく展開

証拠品の写真や監視カメラの映像などから、情報分析する内容が多かった印象です。クイズやパズルといった問題は殆ど出題されませんでした(推理の過程に、クイズ要素が含まれる事はあり)

2人1組で1台のゲーム用タブレットが支給され、推理するAIが内蔵されている設定。謎解きではAIの様々な機能を利用しながら、情報を分析し問題を解き明かしていきました

例えば、証拠品に付着した指紋をタブレットで解析すると、犯人候補がわかるといった内容(これは例示で実際のAI機能とは異なります)。タブレット内蔵のカメラ機能を利用したものも多く、デジタルと推理の融合が楽しかったです。

公式ヒントは用意されていません。目の前の謎が解けても解けなくても、時間の経過に伴い、ゲームはどんどん進行していってしまいます。ですが、問題を解き明かすこと以上にAI機能の使い方をマスターすることが重要。焦らず自分のペースで、気持ちを切替えながらプレイするのが攻略のコツでした。

AIと探偵のイラスト

最後の謎「洞察力と機転が必要。AI暴走の真相を解き明かせ」

ゲームの後半では、制限時間が明らかになり、AIの暴走を食い止め、事件解決を目指すことになりました。ここからはチーム毎に進捗状況が変わるため、主にタブレット上でストーリー進行が表示されました。

攻略のコツは、タブレット上で展開していくコナンくん達のやり取りから、「何が起きているのか」を正確に把握した上で、真相を推理することでした。その為には、ゲーム開始から、登場人物たちの「言動の違和感」にも目を光らせる洞察力が重要。ただ闇雲に探索しても、広い館内では途方に暮れてしまいます。

また、推理の論証を得るために、前半で駆使してきたAI機能が必要になるかもしれません。時にはAI機能だけではなく、実際に足を運び、現場検証する機転も必要かもしれません。発想と行動力が事件解決の鍵になりました。

参考に、一般的なリアル脱出ゲームの攻略のコツについてまとめた記事もあります。宜しければ参考になさってみてください(特定の公演のネタバレをするものではありません)

関連記事
アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームの攻略パターン」
【脱出成功率UP】リアル脱出ゲーム攻略パターン、ネタバレ分析

リアル脱出ゲームには、攻略のパターンがある!?リアル脱出ゲームを代表とする「体験型謎解き」によくありそうな「パターン」を紹介しながら、クリア成功率を上げるコツについて書いています。謎解き「あるある」としても楽しめる作りになっています!

続きを見る

黒鉄の序章「会場建物の看板・夜」の写真

プレイを終えて外に出て来た頃には、すっかり日が暮れていました。時間を忘れる楽しさでした

【難易度の目安、攻略コツまとめ】

ココがポイント

《難易度の目安》
・脱出成功(ゲームクリア)者は、全体の20%前後(公表なし。筆者参加時に会場目視による)
・ゲームクリアに加えて全ての謎を解き明かすのは、謎解きに慣れている人でも苦戦するレベル

《攻略のコツまとめ》
・前半では、AIの機能や使い方をしっかり理解しよう
・後半では、タブレット上で展開するコナンくん達のやり取りをしっかり把握しよう
・最後の推理では、AIの機能や実際の現場検証などから論証を得よう
・ゲーム開始時から、登場人物たちの言動の違和感に敏感になろう

実際に遊んでみたリアルな感想

感想「名探偵コナンの世界へ入り込む圧巻の体験、クリア出来ても出来なくても大満足!」

黒鉄の序章「夜のユニバーサル・グローブ」の写真

エントランスにあるUSJの象徴「ユニバーサル・グローブ」

今回のコナン・ザ・エスケープはタイトルに「黒鉄」が含まれている事からも想像できますが、2023年4月14日公開の映画「黒鉄の魚影(サブマリン)」を匂わせる内容になっていました。但し、映画で活躍するメインキャラ達に焦点が当たっている程度で、ストーリーの関連性は殆どないかと思います。

コナン脱出と言えば、推理系の謎解きを期待しますが、USJのコナン・ザ・エスケープでは、それ以上に、ライブパフォーマンスを体感することに重きがありました。役者さんたちが作り出す物語世界の臨場感は驚くほど高く、謎解きや推理もこの臨場感のための一要素だったと感じられるほど

もちろんゲームクリアできればその達成感は高いですが、例えクリアが出来無かったとしても、名探偵コナンの世界に没入するプレミアムな体験は決して陰ること無く、誰もが大満足できる内容だったと感じました。

今回、少し気になった点は、必要な情報が掲示・設置された場所に人だかりが出来がちだったことです。皆が見たい情報の前でそのまま問題を解いている参加者もいて、情報の取得に支障がありました。丁寧に「情報を見たら避けてもらえますか?」とお願いしましたが、運営側が事前アナウンスをしてくれると良かったかと感じました。誰もが楽しめる配慮がされていると、より素晴しい内容になりますね。

黒鉄の序章「フードカートのメニュー」の写真

フードカートは大行列で断念。購入されたい方は午前中の対応がオススメ

黒鉄の序章「コナンのミステリーレストラン外観」の写真

サンフランシスコ・エリアにある「名探偵コナン・ミステリー・レストラン」も大人気。3月の土日チケットは発売と同時に即完売していました

黒鉄の序章「コラボフードの提供」の写真

ミステリーレストランと同じ建物の「ロンバース・ランディング・テラス」ではテイクアウトできるコラボフードを販売していました

時間やお金が何かとかかるテーマパーク内で、プレイに約2~2.5時間が所要され、体験チケットも別料金ですが、それだけの価値を感じる素晴しい体験になりました。他のパークアトラクションも満喫したい場合は、アトラクションが混む時間にプレイを設定したり、見たいショーの時間やレストランの優先案内、エクストラパスの時間とかぶらないように体験チケットを購入するといいですね。

ユニバーサル・クールジャパン2023の開催は「2023年2月17日(金)~7月2日(日)」と期間が長いので、遊びやすいのも嬉しいところです。

それでは最後まで記事をご覧いただき、ありがとうございました!

人気記事ランキング

アイキャッチ画像「東京周辺で遊べる街歩き系謎解きまとめ」 1

東京周辺の街歩き系・周遊謎を10年間で100以上遊んでみて「これは面白かった!」と太鼓判付きのものを紹介。目的別に「鉄道・電車沿線」「人気の商店街」「アミューズメントスポット周辺」など、今遊べるものをまとめました。

アイキャッチ画像「電車・鉄道系謎解きのおすすめまとめ」 2

東京近郊や関東で電車に乗って沿線の駅を巡る謎解きをまとめた記事です。難易度や所要時間などのデータや写真掲載で、プレイイメージがしやすい内容。10年間で100回以上、街歩き系の謎解きをプレイしてきた経験から、実際に遊んでみてオススメできるものだけを厳選しています。

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームの攻略パターン」 3

リアル脱出ゲームには、攻略のパターンがある!?リアル脱出ゲームを代表とする「体験型謎解き」によくありそうな「パターン」を紹介しながら、クリア成功率を上げるコツについて書いています。謎解き「あるある」としても楽しめる作りになっています!

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームのおすすめ」2021年版 4

「リアル脱出ゲーム」に、10年間で300回近く参加してみて「これは面白い!」と太鼓判付きのものを紹介。目的別「はじめて遊ぶなら?」「友達を誘うなら?」「難易度ナイトメア級」など、今遊べるおすすめのリアル脱出ゲームのまとめです。

5

街歩き系謎解きや、リアル脱出ゲームをはじめとした「体験イベント型謎解き」には、よく出題される「頻出パターン問題」があります。この記事では10年で500回以上謎解きイベントに参加してきた経験から、頻出パターンをまとめ、クリア成功率UPやスマートに解くことを目指した練習問題を紹介します。

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームのおすすめ東京2022年」 6

東京都内のリアル脱出ゲームに、10年間で300回以上参加して「これは絶対プレイして欲しい!」と感じたおすすめをまとめた記事です。2022年現在、遊べるモノをピックアップ。脱出成功率や見所など、検討に役立つデータをわかりやすく記載しています。

アイキャッチ画像「タカラッシュの謎解き、おすすめまとました」 7

タカラッシュさんの謎解き(リアル宝探し)から、今遊べるオススメをまとめたレビュー記事です。タカラッシュさんの謎解きに10年間で100以上参加してきた筆者が厳選、タイプ別分類、難易度や所要時間のデータ化。次の休日のお出かけにすぐ利用できます。

アイキャッチ画像「オンラインリアル脱出ゲームおすすめ10選」 8

SCRAPさんのリアル脱出ゲームから、自宅で遊べるオンライン版のおすすめをまとめました。10年間で300回近くリアル脱出ゲームに参加してきた経験から、本気で面白いと思ったものをピックアップ。特徴や難易度などから、好みに合ったものが選べます。

-ホール型, 人気コラボ, 公演型 脱出ゲーム, 遊園地など(大型公演)