サイト内検索:

周遊謎 (街歩き系等) 街歩き系

【攻略レポ】タカラッシュ!究極の宝探し EXTREME MISSION 第2期【難易度、感想、ネタバレ無し】

投稿日:2019年8月25日 更新日:


こちらの公演は開催期間を終了しています。過去イベントの記録資料としてご活用ください。

公演まとめ

公演名EXTREME MISSION 003 石仏が守る秘密(TEC会員 第2期)
公演のスタイル広域周遊型(日本全国)
難易度★★★★★★★★★☆(10段階評価)
移動距離ネタバレになるため記載致しません
実際に要した時間4日間
特に必要となる力ひらめき力、高い分析力、チャレンジ力、体力
参加料金10,000円(パートナー制 二人で18,000円)※全て税込み
公演情報 TAKARASH EXTREME CLUB|リアル宝探し タカラッシュ!※開催期間に注意

※ご注意:開催期間は、公演情報から公式サイトをご確認ください。
公演のスタイルについては「リアル脱出ゲーム&体験型 謎解きの種類」をご参考ください

究極の宝探し 探索範囲は日本全国!

 

今回の記事ではタカラッシュ!さんが主催している究極の宝探し EXTREME MISSION 第3期以降への参加を迷われている方の疑問、「どんな感じの謎解きなの?」「感想が知りたい!」といった事に実際に参加した経験からお答えします! 参考にしていただけたら幸いです。
※管理人は第2期「EXTREME MISSION 003 石仏が守る秘密」に参加しました。
※第2期の探索期間は2019年9月30日まで。第2期の参加申し込みは終了しています。

 

徹底解説 タカラッシュ!EXTREME MISSION とは?

リアル宝探しを提供している「タカラッシュ!」さんの有料会員限定の謎解きプログラム、それが「タカラッシュ!EXTREME MISSION」です。リアル宝探しとは、宝の地図や暗号文等を解読し、実際の街や観光スポットを探索することでお宝を見つけ出す周遊型の謎解きになります。

有料会員限定のEXTREME MISSION は、リアル宝探しを本気で楽しみたい人に向けた高難度かつ捜索範囲が日本全国となる究極の宝探しゲームです。
※第3期より探索範囲は関東となります。

管理人が実際に参加した体験を元にポイントをまとめると以下のようになります。

ココがポイント

・有料会員「TAKARASH EXTREME CLUB(略 TEC会員)」限定プログラム

・会費:10,000円(6ヶ月)
※パートナー制 2人で18,000円、第3期より会員期間3ヶ月に変更

・宝探しにかかる交通費は実費。(都内在住の管理人は14,000円程かかりました)

・宝の地図(又はそれに類する謎解きキット)が郵送で届く

・捜索範囲は日本全国
※第3期から捜索範囲は関東になります

・探索期間は6ヶ月
※第3期より3ヶ月になります

・管理人は宝の発見までに4日間

・宝を発見した人の中から抽選で賞金10万円

次項から、各ポイントの詳細を説明していきます。

実際、難易度はどれくらい? 郵送で送られてくるのものは?

ヤギの郵便屋さんとポストのイメージ

究極の宝探しの名に恥じない難易度です。公式のアナウンスでは、最後の宝を発見するのは全参加者の30パーセント以下を想定しているとあります。

管理人が、実際に探索に行くべき場所を導き出すのにかかった時間は、郵送物の封を開けてから12時間以上必要でした。
その間、ずっと宝の地図とにらめっこをしていた事になります。ご飯を食べていても、お風呂に入っていても、宝の地図や暗号の事が頭を離れませんでした。就寝した後、ふいに起き出してスマホを検索。やっとの思いで「その場所」にグーグルマップ上でたどり着きました。

郵送物の内容は、ストーリーや謎の書かれた用紙がA4サイズ 3枚でした。
一般的な周遊型の謎解きで使用するような問題を想像していると、内容物を見た瞬間に途方に暮れるかも知れません。普段の謎解きキットでは「さあ謎を解いてください!」と解くべきパズルやクイズがすぐわかります。場合によっては「最初に何をしよう!」ということまで書かれています。

しかし、この究極の宝探しは本気です。普段見かけるような謎解きキットの見た目をしていませんでした。クイズやパズル、問題といったものは一切書かれていません。謎めいた言葉や、どこのものとも分からない手書きの略地図。これは本物の宝の地図と言っていいでしょう
パッと見ただけでは、何をしたらいいのかもわかりません。書かれている数少ない情報を頼りにあらゆる可能性を考慮して、読解に取り組む必要がありました。

具体的には、文章中のキーワード、キーワード同士の組み合わせ、ちょっとした意匠に見えるマークや記号の形や意味を徹底的にネットで検索しました。怪しいと思った地域をグーグルマップで検索して拡大表示、地名や地形を辛抱強く調べ上げました。
もちろんネットで検索されることは、主催者側に想定されていますから、そうは簡単に正解にはたどり着きません。ひらめきが必要となります。

あらゆる可能性を試してみる、しらみつぶしにしていく、そんな作業の中でふとひらめきが訪れる。そのひらめきを頼りに、また新たな可能性を試していく。
ひらめきはただ訪れるのを待つのでは無く、手を動かすことでこちらからつかみ取りにいくものなのだと改めて実感させられました。

そして全ての可能性がひとつながりになって、行くべき場所が判明した瞬間には、まるで脱出ゲームで脱出成功をもぎとったような喜びを感じました。

ポイント

・難易度は一筋縄ではいかないレベル
・宝の地図は一見しただけでは何をしたらいいかもわからない
・ネット検索の粘り強さで、ひらめきをたぐり寄せる
・グーグルマップも活用

現地探索の難易度は? 山あり谷ありって本当?

山あり谷ありの画像

探索も本気です。しかも宝の発見まで、距離の離れた数カ所を訪れる必要がありました。

一般的な周遊謎では、ある程度「ここに来ることは正解」という確信をもって、行くべき場所に訪れます。そして、その場所にもわかりやすいように、情報の掲示物やスタンプ等があります。
場合によっては「これは謎解きイベントで使用中です」等と掲示物に書かれていることもあるでしょう。

しかし、EXTREME MISSION では、100パーセントの確信をもってその場所に行くことはありません。常に不安と隣り合わせです。もしかしたら自分の推測や解釈、たどり着いた答えは間違っているかも知れない・・・そんな不安を少なからず抱いたまま現地に赴きます。
今回管理人が住んでいる都内からは、移動と捜索で丸1日かけないと行けない場所ばかりでした。自分の謎解きが見当外れだったら、丸1日を無駄にすることになるのです。

現地に着いてからの捜索もあなどれません。
一般的な周遊謎のように親切なわかりやすさは一切ありません。掲示物がどこかに貼ってあるといった隠し方では無いのです。
さすがに一歩間違えるとケガをしてしまうような危険な場所に行ったり、スコップ等を使用して掘り起こす必要はありませんでしたが、本気で隠されていました。多少は服が汚れることもあるでしょう。

また、発見報告は、宝を見つけた付近からGPS機能を用いて行うため、スマートフォンが必要です。何らかの事情でGPS機能が使用出来ない人は、自分の姿と一緒に宝の写真を撮る等の方法が指示されます。詳しくは、各プログラム毎の案内を確認する必要があります。

自分の謎解きや推理した可能性を信じ、その場所を本気になって探しまわる。そういう腹をくくった覚悟がないと見つかりません。その分、発見したときの喜びは、何ものにも代えがたいものでした。

少し気になったのは「運営側は本気」というアナウンスが、ちょっと過剰過ぎかもしれないなあという点です。参加者の一般常識の感覚のタガが外れてしまい、崖や柵の外側等の危険な場所に足を踏み入れてしまう可能性を感じました。
危険な場所には、手がかりを含めお宝は一切ありません。さすがに、ここに足を踏み入れたら危ないと感じる場所、侵入が禁止されているような場所に行ったり、誰かに迷惑をかける行為をする必要はありませんでした。危険と感じたら、無理せずに引き返しましょう。怒られそうだと思ったら、その行為をするのは止めておきましょう。EXTREME MISSION は究極の宝探し、限りなく本物に近い宝探しではありますが、ルールを守って楽しむゲームである事を忘れてはいけないですね。

また、現地の探索中に、同じようにEXTREME MISSIONに参加されいると思わる方々と通りすがりました。暗黙の了解で、情報交換はしませんでしたが、先に訪れている人によって具体的な場所が遠目でわかってしまうと残念ですね。
比較的人が少ない午前中に探索場所に着けるような計画をしたり、探索期間の最初の内は人が集中しやすいので、日程をあえてズラす等、競合が避けられるようにするのも楽しむコツかも。

ポイント

・探索は多少服が汚れるくらいの覚悟を
・とは言え、危険を感じる場所に行ったり、常識外れの行動をする必要はなし
・自分の推測が検討外れだと丸1日無駄にすることも
・午前中の探索をする、混みそうな期間を避ける等で競合回避

実際はどれくらいの時間がかかるの? 交通費は?

時間と交通のイメージ

管理人は宝の地図の読解に1日(12時間以上)かかり、現地の探索は1日×3回で計3日。お宝の発見までの全行程で、4日を費やしました。但し連続4日間では無く、間が空いています。具体的には、以下のような日程でした。

5月1日 郵送で宝の地図が届く
ー謎解き開始ー
5月3日 封を切って中身確認。12時間以上かけて解読。
5月4日 現地Aの探索。日帰り(9:00~19:00)
5月5日 現地Bの探索。日帰り(8:30~19:00)
5月11日 現地Cの探索。日帰り(8:30~20:00)
※探索時間には、現地までの移動時間や食事時間、ちょっとした観光を含みます

 

外泊などすればもう少し効率的にまわれたかもしれませんが、日帰りで、管理人が住んでいる都内から赴くには、1日1カ所が精一杯でした。

お宝発見にかかった交通費・必要経費(食事代含まず)は、合計で約14,000円でした。高いと思うか、安いと思うかは人それぞれだと思います。探索場所の周辺には、観光スポットもありました。探索が成功して、気持ちよく周辺の観光をし、美味しい物を食べて帰ってくる。そんな日帰り旅行気分で挑めば、そんなに高い金額でもないでしょうか。

ポイント

・宝の発見までの所用時間は4日(管理人の場合)
・かかった費用は、合計で約14,000円(都内から。食事代含まず)

TEC会員の費用がちょっと高くない?(会員特典について)

冒頭でもお伝えしているように、タカラッシュ!EXTREME MISSION は会員のみが参加できる限定のプログラムで、その会費は1期間で10,000円です。なかなかのお値段ですが、この10,000円で出来ることはEXTREME MISSION だけではありません。付いてくる特典を次にまとめました。

TAKARASH EXTREME CLUB 会員特典

・タカラッシュ!謎解きプログラムの無料チケット×1枚
※第3期以降も配布されるかは運営者にお問い合わせください
・会員バッジ、会員証がもらえる
・EXTREME MISIION の成功で、賞金10万円のチャンス
・会員期間の継続で、賞金獲得チャンスがアップ

タカラッシュ!謎解きプログラムの無料チケット×1枚

指定されたタカラッシュ!のプログラムの中から1つを無料で参加(500円~1,500円相当)出来ます。期限は1年1ヶ月でした。(2019年5月1日に郵送され、2020年5月31日まで)指定プラグラムの数や内容は順次更新となっているため、運営者にお問い合わせください。

TEC会員第2期 無料チケット対象例

下記施設で開催中のタカラッシュ!プログラム。入園料は別途必要。
・箱根 彫刻の森美術館
・ラ チッタデッラ
・ロックハート城
・牧歌の里
・浅草花やしき
・中沢ビレッジ
・星の王子さまミュージアム
・宇宙ミュージアムTeNQ
・横浜大世界
・リトルワールド
・盛美園
・強羅公園

会員バッジ、会員証がもらえる

会員バッジや会員証を見せることによって、タカラッシュ主催のイベントでちょっとした特典が得られることがあります。

例1)2018年お台場で開催された宝探し万博では、会場に会員限定スペースが設けられ、ちょっとした休憩や落ち着いた空間での謎解きに使用する事が出来ました。

例2)期間の終盤に会員限定の懇親会が開催されます。次項で説明する賞金10万円の抽選会等が行われます。

EXTREME MISIION の成功で、賞金10万円のチャンス

賞金10万円のチャンス

成功者の中から抽選で10万円の獲得チャンスがあります。期間の終盤に開催される懇親会で抽選会が開催されますが、その会に参加していなくても抽選対象となり得ます。賞金獲得の抽選対象者は、期間中、公式ヒントが発表される前に、正解を報告出来た人となります。

第2期からは宝探しのコースが2つ用意され、それぞれのコース毎で、発見者6名に10万円でした。6名に届かない場合はキャリーオーバーとすることがアナウンスされています。参加人数が分からないので、どの程度の競争率かわかりませんが、管理人が実際に現地探索している時に見かけた他の参加者さんの人数からすると、少なくともキャリーオーバーが発生する程、正解報告数が少ない事は無いと思われます。

会員期間の継続で、賞金獲得チャンスがアップ

期間をまたいで会員を継続すると、賞金獲得チャンスがアップしていきます。当然、新たに会費を払う必要がありますし、賞金の抽選対象になるためには、その期間のEXTREME MISSIONの正解報告を期日までに終えている必要があります。

獲得チャンスは会員を継続する度に、2倍、4倍、8倍・・・と上がっていきます。一度当選するとリセットされます。ただ、参加人数や確率アップの詳細な仕組みが分からないので、過度に期待しないように注意かと思います。確率が2倍になっても、参加人数やそもそも正解者数が多ければ、当選は難しいですよね。

TEC会員の種別について

会員の種類は、次の4種類があります。

レギュラー会員

会費10,000円で、用意された2つのコースのうちランダムで選ばれた1つのコースに参加、上述の特典がつくオーソドックスな会員です。

パートナー制

18,000円で二人分の宝の地図が郵送されて来ます(同じコースのもの)。無料チケットも2枚もらえます。

但し、会員バッジや会員証は1つしかもらえません。懇親会やイベント特典は、2人とも支障無く受けれるため、常にペアで参加する方にはお得です。

プラチナ会員

第2期からコース(内容の違う謎解きコンテンツ)が2つ用意され、どちらかがランダムで郵送されるようになりました。
プラチナ会員になることで、2コースの両方ともに参加出来ます。但し料金も2倍(20,000円、プラチナ会員パートナー制36,000円)です。賞金獲得のチャンスはそれぞれのコースで発生するため、両方発見できれば当選確率は2倍になります。その他の会員特典は、レギュラー会員と一緒です。

TRIAL会員

第2期に期間限定で募集されたお試し会員です。第3期以降も募集されるかは不明です。
リ-ズナブルな料金でEXTREME MISSION にチャレンジ出来ますが、会員特典や賞金獲得のチャンスが無く、通常会員よりも2ヶ月遅れて宝の地図が送付されました。

こちらのTRIAL会員にも1コースのみに参加出来るレギュラーと、2コース参加できるプラチナがありました。

《参考》TEC会員 第2期
TRIAL レギュラー 会費3,000円
TRIAL プラチナ 会費6,000円

旅に出るイメージ

 

実際に参加してみたリアルな感想

感想「究極の宝探しだからこその究極体験」

EXTREME MISSIONに挑戦した感想を一言で表すと、「なんやこれ・・・めちゃくちゃ楽しい!」です。
宝の地図や暗号を解読して、実際の現地を探索するのは、まるで探検家になった気分でした。リアルトレジャーハンターですね!

究極の宝探しと銘打っているだけあって、難易度は一筋縄ではいきませんが、その分、宝にたどり着いたときの感動と喜びは、今までに経験したことのないものでした。初めて体験型謎解きに触れたときの興奮を思い出しました。

ただ、謎解きというよりも、やはり宝探しの楽しさが基本になります。
パズルやクイズといった要素は少なめです。がっつり謎解き問題をやりたい人には向いていません。あるかどうか分からない手がかりやお宝を探しに、時間とお金を使用して赴く必要があります。当然、自分の推測が間違っていると、それらは徒労に終わります。そういった事も楽しめる人は、ぜひ参加をオススメします!

究極の宝探しで出会った景色たち

究極の宝探しで出会った景色たち

EXTREME MISSION にチャレンジしなければ、知らなかったその地域の歴史、訪れることになった土地、絶景の景色、振り返るとそういった貴重な経験を通して、自分にとっていろんな面でプラスになったように思います。

移動手段が一本しかない田舎の電車が脱線事故を起こしてしまい、立ち往生なんてリアルなトラブルにも巻き込まれたりもしましたが、今年のゴールデンウィークは小旅行三昧だったと良い思い出になりました。

2019年10月1日より、TAKARASH EXTREME CLUB 第3期が始まりますが、管理人はまた参加したいと思っています!

幻のEXTREME MISSION 001が遊べる!?

(2019.11.23追記)
究極の宝探しバーチャル版のイメージ
EXTREME MISSION 001『DRAGON MESSAGE』バーチャル版

EXTREME MISSION 001「DRAGON MESSAGE」がなんと家だけで遊べるバーチャル版になりました。
究極の宝探しに興味はあるけれど、有料会員の費用やお住まいの地域の都合などで、チャレンジを見送られていた方には、お試しができる嬉しいバーチャルキットです。管理人も第1期は参加を逃してしまっていたので、まさに幻のミッションとなっていました。

タカラッシュ!さんのバーチャル宝探しでは、スマホのLINEアプリを使用して、現地捜索を本物の映像で追体験したり、解答キーワードを送信しながら謎解きを行って行きます。問題は開催中のものと変わりは無くEXTREME MISSION の高難度かつ感動体験をそのままに味わうことができます。

安楽椅子探偵になったつもりで、この一筋縄でいかない謎解きにチャレンジしてみるのもいいですねー。

虫眼鏡とパイプ

 

この記事が参考になりましたら、下の各SNSボタンより紹介して頂けると幸いです。
どうかなるべく多くの皆さんに、謎が解けた瞬間のあの歓喜の時が訪れますように!

おすすめ記事

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームの攻略パターン」 1

こんな方におすすめ チームの中で最初に「ひらめいた」人になってみたい! 次のリアル脱出ゲームで、今度こそ脱出成功してみせる! リアル脱出ゲーム「あるある」を知って、友達と盛り上がるネタにしたい -はじ ...

アイキャッチ画像「傀儡狂騒曲殺人事件」 2

埼玉ウェアハウス三橋店で開催中の謎解き「電脳九龍城 傀儡狂騒曲 殺人事件」へ実際にチャレンジしてみてわかった攻略のコツやおすすめのポイント等の体験レポート。過去シリーズは高いクオリティと開催施設の閉店で伝説に。今回はそのシリーズ完結編です。

特集記事 リアル脱出ゲームの練習問題! 3

こんな方におすすめ プレイ中にひらめいて、チームの危機を突破したい(ドヤ顔もしてみたいかも) はじめてリアル脱出ゲームで「脱出成功!」をもぎ取りたい! おうちで気軽に脱出ゲームや、苦手な分野の謎解きを ...

-周遊謎 (街歩き系等), 街歩き系

Copyright© リアル謎解き&脱出ゲーム 攻略レポ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.