サイト内検索:

おすすめ「まとめ」 お役立ち (攻略コツ等)

【下北沢で謎解き】コナン脱出や街歩き謎を楽しもう!【ボードゲームカフェ、グルメ、おすすめ】

投稿日:2019年9月15日 更新日:

下北沢の街で謎解き三昧

-はじめに-
今、下北沢の街が1日遊んでも遊び尽くせない「謎だらけの街」となっていることをご存じでしょうか?

演劇や音楽を代表としたサブカルチャーや、個性的なファッションの古着屋さんといった印象の強い街ですが、そう言われると体験型謎解きもサブカルチャーに分類されそうですね。下北沢と相性がいいのかも!?

オシャレなカフェや美味しいグルメもあるシモキタに「謎解き」が加わって、注目の街になっています!

今回の記事では以下の内容をレポートしています。

この記事でわかること


・下北沢のおすすめ謎解きスポット
→ コナン脱出や、街歩き謎、タンブルウィードさんの公演など
・ボードゲームカフェ「JELLY JELLY CAFE」の紹介
→ 世界のボードゲームとソフトドリンク飲み放題メニューも
・謎解き好きな方におすすめのシモキタグルメ

休日にふと謎解きに出かけたくなった方や、コナン脱出等、下北沢の体験型謎解きに参加検討中の方にもご覧いただきたい記事になります。下の目次から気になる部分だけを見ても、意味が通る記事になっています!

 

下北沢のおすすめ謎解きスポット コナン脱出や街歩き謎など

下北沢で体験型謎解きが出来るスポットとして2箇所を紹介します。
SCRAPさんのコンテンツが楽しめる「アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル」と、インディーズ謎解き団体さんの公演がいろいろ楽しめる「謎解きCafeスイッチ」の2箇所になります。

 

アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル

営業時間:10:00~22:00(日により変更があるため公式情報からご確認ください)
公式情報:アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル

こちらでは、SCRAPさんのリアル脱出ゲーム(公演ルーム型)を中心に、周遊型の街歩き謎等も楽しめます。中でもオススメのコンテンツを2つ紹介します。

 

リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「チョコレート殺人事件」

チョコレート殺人事件

公式情報:リアル脱出ゲーム×名探偵コナン「チョコレート殺人事件」

コナンファン必見! 毎年映画とコラボした期間限定のコナン脱出は有名ですが、こちらは何と常設でいつでも遊べてしまいます。内容も3編に分かれた構成が非常に凝った作りとなっています。ある殺人事件の現場に残されたチョコレートの欠片、その事件を発端にコナンくんの名推理が始まります。

3編のうちどれから始めても支障はありませんが、違和感なく物語りを理解するためのオススメの順番は「聞き込み編」→「現場検証編」→「脱出編」です。
また、3編のそれぞれのクリアで手に入るチョコレートの欠片(画像)を合わせると、「真相究明編」ともいうべき最後の謎にチャレンジすることができます! なかなか手が込んだ内容で、高い推理力が必要とされます(スマホでキーワードを入力する形式です)

以前、大阪で開催されていたのと同内容ですが、現在はこのアジトオブスクラップ下北沢限定のコンテンツです。都外から遊びに来られた方で、もしお時間があったらぜひチャレンジしていただきたいおすすめ度の高い体験型謎解きです。

「聞き込み編」

購入価格:1,300円(税込み)
難易度:★★★★☆☆☆☆☆☆(10段階評価)
所用時間:1~2時間程

チョコレート殺人事件、その概要を知ることが出来る導入部になっています。謎解きキットを購入して自宅でも出来る内容ですが、販売はアジトオブスクラップ下北沢で行っているので、近隣のカフェで解いて、そのまま他の2編にチャレンジしてもいいですね。管理人は90分程でクリア出来ました。

「現場検証編」

参加費用:前売2,000円(税込み)
難易度:★★★★★★☆☆☆☆(10段階評価)
制限時間:30分(延長+10分)

6名1チーム制の公演ルーム型、制限時間30分の体験型謎解きになります。チケット制のため、事前に購入しておくことをおすすめします。
現場検証編とうたっているだけあって、目的は部屋からの脱出ではありません。殺人現場に仕掛けられた密室トリックを実際の部屋で解明する内容です。リアル脱出ゲームを1度でもしたことのある人は、その斬新な内容にびっくりすること間違い無しです。リアルにコナンくんの名推理を自分が再現している気分になれます。
こちらの公演は、1回だけ10分の延長(800円・税込み)が出来ます。

「脱出編」

参加費用:前売2,000円(税込み)
難易度:★★★★★★★☆☆☆(10段階評価)
制限時間:30分(延長+10分)

6名1チーム制の公演ルーム型、制限時間30分の体験型謎解きになります。チケット制のため、事前に購入しておくことをおすすめします。
こちらはその名の通り、脱出ゲームです。犯人のアジトに閉じ込められてしまったあなたは、仕掛けられた爆弾の解除に挑むことになります! やっぱり名探偵コナンと言えば爆弾ですねえ。30分という少ない制限時間の中で、ハラハラどきどきの展開が待っていました。最高のスリルを体験できます。
こちらも「現場検証編」と同様に1回だけ10分の延長(800円・税込み)が出来ます。

下北沢謎解き街歩き

購入金額:1,800円(税込)
難易度:★★★★★★☆☆☆☆(10段階評価)
所要時間:2~3時間
公式情報:下北沢謎解き街歩き

下北沢の街並みやお店の看板、時には意外なものを利用しながら謎解きを進めていく周遊型(街歩き系)の謎解きです。管理人は2.5時間程かかりました。
普段下北沢にはあまり来ない人はもちろん、馴染みのある人にとってもこの街の意外な顔を知ることが出来ます。途中、商店街を通るので食べ歩きも楽しめました。
また、可愛らしいポスタービジュアルとは裏腹に、謎の難易度はなかなか骨のあるレベルです。周遊型の謎解きに慣れていないと、公式ヒント無しには難しいかもしれません。注意力、ひらめき力等、謎解きに必要なセンスが問われます。腰を据えて挑むのにちょうどいい本格的な謎解きでした。

下北沢街歩き

謎解きCafeスイッチ

営業時間:平日17:00~22:00、土日祭10:00~22:00
公式情報:謎解きCafeスイッチ

こちらは謎解き系のイベントに特化したレンタルカフェになります。インディーズ団体さんの体験型謎解き(公演ホール型)が楽しめます。謎解き制作Tumbleweedさんの公演が多く行われています。

「Tumbleweed」とは?

体験型謎解きから持ち帰り謎まで、非常にクオリティの高い謎解きコンテンツを制作されている団体さんです。面白さの追求と思わず唸ってしまうような良質な謎問題に、謎解きファンの中でも特に高い人気があります。
今年の夏に公演されていた「ゾンビラボからの生還」は追加公演が行われる程の盛況ぶりでした。

余談です。調べていて気が付いたのですが「タンブルウィード」というのは、オカヒジキ属の植物のことだったんですね。この名前を選んだ経緯とか気になってしまいました。

公式情報:謎解き|Tumbleweed

タンブルウィードさんだけでなく、他の団体さんの公演もたくさん行われていますが、タイミングによっては公演が行われていない日もあります。
そんなカフェ営業のみの日は、1ドリンク制で各種の謎解きグッズの購入とプレイが楽しめます。ここでしか出来ない謎解きグッズも。カフェ営業の日は、ちょっと疲れた時の休憩に立ち寄るのもいいかもしれませんね。

公演情報やカフェ営業のスケジュールは、公式サイトをチェックしてみてください。

 

定額料金でボードゲームやり放題!「JELLY JELLY CAFE下北沢店」

営業時間:13:00~23:00
公式情報:下北沢店|JELLY LELLY CAFE

謎解きだけだけではなく、下北沢にはボードゲームカフェもあります(略してボドゲカフェ)世界のボードゲームが店内の棚に所狭しと並べられていて、1,500~2,000円でフリータイム最大5時間、いくらでもやり放題です。好きなものを手にとって、ルールがわからなければ、店員さんが親切に教えてくれます。

謎解き好きの人は、ボードゲームにも夢中になってしまう方が多いですよね。かく言う管理人もその口です。ボードゲームと言えば、子供の頃にスゴロクくらいしかしたことがなかったのですが、こちらの店でボードゲームの世界に魅せられてしまいました。脱出ゲームや謎解きと同じロジカルな要素や戦略性があって、とても奥が深いです。

店内に常備されているゲームの種類があまりにも多すぎて、何をプレイしていいか分からない! という方は「人狼ゲーム」や「コードネーム」といった有名なゲームから始めてみてはいかがでしょうか?

公演の待ち時間や、終わった後の二次会としてみんなでボードゲームをするのも、盛り上がること間違い無しですね。しかも、下北沢店では、ソフトドリンク飲み放題+500円で付けることも出来ちゃいます。

人気過ぎて週末は混雑してしまうのが残念です。予約していくのがおすすめ。夜は比較的空いていますが、イベントを行っていることもありますので、事前に電話で混雑状況を聞くと間違いありませんね。

ボードゲームカフェ

謎解き好きにおすすめのシモキタグルメ

オシャレなカフェ飯や老舗の洋食屋さんまで、様々なグルメが楽しめる下北沢ですが、実は知る人ぞ知るカレーの激戦区でもありす。その中から特におすすめのカレー屋さん2件と、カレー以外も食べたいなあという方向けに、お蕎麦屋さんを1件紹介します。

3店舗とも時間帯によっては行列になりますのでご注意ください。ランチ時間帯は特に込みますので、開店時間を狙って少し早めに行くといいかもしれません。

旧ヤム邸 シモキタ荘(創作キーマカレー)

営業時間:
(平日) 11:30~15:00、18:00~22:00
(土日祭)11:30~15:30、17:30~22:00
火曜定休日 ※営業時間は変更になることがあるため公式情報をご確認ください
公式情報:旧ヤム邸 シモキタ荘(お店の公式Twitter)

創作キーマカレー専門のお店です。オススメは月替わりのメニューを全部乗せちゃう「ぜんがけ」あれもこれも全部食べたい欲を満たしてくれます。
季節の素材を生かしたキーマカレーが特徴で、例えば「ほうじ茶で作る初秋系、牛豚キーマ」といったネーミングから独創的で変わった味を想像してしまいますが、決して大きく外れた味では無く、万人が美味しいと思えるカレーです。人気店になるのも納得の味でした。最後はスープをかけて、スープカレーとしても楽しめます!

旧ヤム邸シモキタ荘 ぜんぶがけキーマカレー

三種のキーマカレーのぜんがけ

最後はスープカレーをかけて

最後はスープカレーをかけて

マジックスパイス(スープカレー有名店)

営業時間:
(平日・祭日)11:30~15:00、17:30~23:00
(土日)11:30~23:00
火曜、水曜定休日 ※営業時間は変更になることがあるため公式情報をご確認ください
公式情報:マジックスパイス

何とも病みつきになる「絶妙のスパイス配合」が楽しめるスープカレー屋さんです。鼻を抜ける香辛料の香り、すっきりとしつつ後味の残る辛さ、ちょっと他では味わえないスープカレーでした。トッピングも定番のチーズやタマゴ以外にも、オムレツやもちきんちゃくなんてものまであり、いろいろ楽しみたくなってしまいます。
そして、辛さ選択が「覚醒」~「虚空」まで7段階設定されています。管理人は4段階目の「涅槃」を選んで十分に辛かったのですが「虚空」とはいったいどんなレベルなのでしょうか。ただ辛いだけではないスパイスの深みを感じる辛さです。
一度食べたらまた来たくなる。スパイスの魔法(マジック)にかかってしまいます。

マジックスパイスのスープカレー

マジックスパイスのスープカレー

打心蕎庵(風情のある和空間)

営業時間:
(平日・祭日)11:30~15:00、17:30~21:00
(土日)11:30~21:00
火曜定休日 ※営業時間は変更になることがあるため公式情報をご確認ください
公式情報:よんたてそば 打心蕎庵

風情があって、落ち着いた雰囲気のお蕎麦や屋さんです。おすすめはランチのコース料理「昼膳」。お料理3品からはじまって、天ぷら、お蕎麦、甘味まで。ちょっと贅沢した気分が味わえます。こちらのお蕎麦も「よんたて」を心情にした風味とコシのある、のどごしのいい本格的なおそばです。
「よんたて」は手打ち蕎麦の美味しい条件である「三立て(挽きたて、打ちたて、茹でたて)」に「採りたて」をプラスした言い方です。採りたて蕎麦実だからこその風味なんですねえ、と納得でした。

夏は「すだち蕎麦」も人気です。こちらは輪切りのすだちが全面を覆い尽くした何ともインパクトのある見た目ですが、お味はとても繊細で、夏にぴったりの酸味と蕎麦つゆのお出汁がさっぱり美味しい一品です。

昼膳の三種お料理

昼膳の三種お料理

すだちのお蕎麦

すだちが皮ごと輪切りに。見た目より優しいお味


 

「謎だらけ」の下北沢の街で1日中遊び尽くす記事は、以上となります。
1日と言わず、何度も訪れて遊びたくなってしまう街ですね。

この記事が参考になりましたら、下の各SNSボタンより紹介して頂けると幸いです。どうかなるべく多くの皆さんに、謎が解けた瞬間のあの歓喜の時が訪れますように!

人気記事ランキング

アイキャッチ画像「リアル型脱出ゲーム頻出パターン練習問題」 1

リアル脱出ゲームをはじめとした「体験型謎解き」には、よく出題される「頻出パターン問題」があります。この記事では9年で500回以上謎解きイベントに参加してきた経験から、頻出パターンをまとめ、クリア成功率を高められる練習問題を紹介します。

アイキャッチ画像「時の迷宮からの脱出」 2

カードキャプターさくら×リアル脱出ゲーム「時の迷宮からの脱出」に挑戦してみた体験レポートです。ルールとトリックに縛られた迷宮を探索するゲーム性の高い謎解きでした。難易度や所要時間の攻略データや謎解きの特徴など、参加検討に役立つ内容です。

アイキャッチ画像「リアル脱出ゲームの攻略パターン」 3

リアル脱出ゲームには、攻略のパターンがある!?リアル脱出ゲームを代表とする「体験型謎解き」によくありそうな「パターン」を紹介しながら、クリア成功率を上げるコツについて書いています。謎解き「あるある」としても楽しめる作りになっています!

アイキャッチ画像「WEST CODE」 4

西武新宿線、池袋線沿線を周遊する謎解き「WEST CODE~鉄道が繋ぐ未知なる宝の物語」を遊んでみた体験レポートです。暗号解読をテーマに、キットに仕掛けられたトリックも楽しい謎解きです。2つのコースの所要時間や、お得なフリーキップの情報も。

-おすすめ「まとめ」, お役立ち (攻略コツ等)

Copyright© リアル謎解き&脱出ゲーム 攻略レポ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.